フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

健康

2012年1月14日 (土)

入院しました

こんにちは。

今週から入院しています。

先週末は、マウンテンバイクで山に行ったり、西新井大師にポタリングしたりと遊んでました。

その影響というわけではないのですが、ようするに新しい薬を処方するための検査入院です。

私は、潰瘍性大腸炎という特定疾患の難病をわずらってますが、それの特効薬が拒絶反応をしめすようで、使えないというハンディがありました。

そこで、良くなったり悪くなったりを繰り返していたのですが、容体が悪化したときにステロイド剤を投与したら、よく効いてお腹も安定していました。

しかし、このステロイド剤というのは、よく効くのですが、副作用も激しく、血糖値が300近くまではねあがってしまいました。

そこで、長くは使えないということで、新しいプログラフという薬を処方するすることにしました。

この薬は、投与直後に一気に血中濃度を上げて、ある濃度まで上がったら、こんどは下げるという調整が難しい薬だそうで、入院してでないと投与できないそうです。

1週間たちましたが、

一度安定したら、普通に家庭で服用できるそうです。

ということで、容体も悪くないのに10日くらい入院しなければならないという状況です。
(最初は5日くらいと聞いていたのですが .....)

今日で5日目ですが、体は元気なので、とにかくヒマです。

前の入院時は、VAIO typePを持ち込んでいたのですが、友人に譲ってしまいましたので、今回はiPhoneのみです。

1326498991959.jpg

しかし、YouTubeを見るにしても、iPhoneの方が快適ですね。CPU性能が良いせいかもしれませんが、VAIOは発熱が多く、動作も重かったので、iPhoneと外付けキーボードで十分ですね。


1326499004422.jpg


まだ退院時期が決まっていませんが、体力低下が心配です。

2011年1月22日 (土)

入院4日、、、電子書籍の未来は?

こんばんは、

今日で入院4日たちました。

今は、夜22時で、消灯時間を過ぎていますので、ベッドで真っ暗の中でパソコンで投稿しています。

現在の状況は、潰瘍性大腸炎のためステロイド投薬していたのですが、調子が落ち着いてきたので、徐々に減らしています。一気にやめることができない薬だそうです。

その関係か、まだ血糖値が落ち着かず、食後は300を超えるようになり、インシュリンの注射をされています。

今回は、ちょっと年末年始の疲れがたまっていたのか、高血糖で具合が悪いのかわかりませんが、寝ている時間が多いです。

なので、暇だなぁと思える時が少ないですね。

あと、iPhoneのアプリとしての書籍があるので、それをダウンロードして読んでいたり、パソコンのVAIO君に映画が数本入っていたので、それらによって助かりました。

テレビも液晶の良いテレビがあるのですが、有料で、だらだら見ていると結構金額がいってしまいますので、電子書籍や映画など金銭面でも助かりました。

意外とよかったのが、電子書籍ですね。
片手で読めますし、暗いところでも読めるので、消灯時間が早い病院では重宝します。

しかし、、、暇なので電子書籍関連をいろいろ調べたのですが、やっぱり、今後は電子書籍になっていくのかなぁと思ってます。

音楽業界を振り返ると、電子配信を始めた時は、違法コピーの問題や、CDのジャケットなど現物を所有する喜びなどで伸びないのでは?と言われていましたが、結果としては、iPodやiPhoneでiTunesからダウンロードが伸びたり、auの着うたフルなどのヒットで需要は一気に伸びましたが、TSUTAYAなどのレンタルCDなど、現物のCD自体も残っており、結果、音楽の需要が伸びたようになりました。

なので、電子書籍も、需要は一気に伸びるのではないかと思っています。
紙の本も残り、需要は一気に伸びるのではないかと思います。

現在は、モノクロの電子ペーパーのSONY Readerやアマゾンのキンドル、と、ガラパゴスやギャラクシーTAB、などのカラー端末と、いろいろ端末がでていますが、私は、やはりカラーが普及するのではないかと思っています。

今のところ、モノクロの電子ペーパーが電池の持ちや目が疲れないなどのメリットがありますが、コンテンツとしては、漫画や雑誌なども電子化されると思われ、そうすると、どうしてもカラーが必要になってくると思っています。

過去を見ても、昔流行ったPDA(電子手帳のようなもの)として、ザウルスとかPalmシリーズなど、手帳の代わりとして考えるとモノクロで電池が長く持つものとしてモノクロが普及しましたが、結局、ソニーのPalmtopでカラー化したのが普及していますし、時間は経ちましたが、iPhoneなどをみると、ゆくゆくはカラーが必須となるのではないかと思ってます。

電子書籍の未来を考えると楽しくなります。

書籍だけではなく、雑誌も電子で買える、、、しかもiTunesでアルバムの中の1曲づつ買える機能と同じように、雑誌の記事や特集単位で購入できるようになるのではないかと思っています。

ただ、このようになるには、カラーの電子ペーパーがでて火がつくかもしれず、少し時間がかかるかもしれません。

それまでは、モノクロのソニーのリーダーという端末で電子化(自炊)をやってみようかと思っています。

それにしても、、、10年前、ちょうどMP3が出始めたころ、新し物好きな私は、64MのMP3プレーヤーを購入して、12~5曲くらしか入らないプレーヤーに、今日はどの曲をいれようかなど、入れ替えしてやりくりしていたのを思い出します。

2010年9月17日 (金)

裏目、、、

こんばんは。

潰瘍性大腸炎の治療を行っていますが、なかなか改善しないので、ちょっと賭けに出たのですが、みごとに裏目にでてしまいました。

潰瘍性大腸炎には、ペンタザという薬がよく効くのですが、私は、去年、その薬でアレルギー反応を起こしてしまい、肺炎を併発して入院するということになってしまいました。

要するに、その特効薬を体が受け付けなかったということです。

それで、そのときはペンタザという薬をやめるだけで完治したのですが、特効薬を常時飲めないので、また再発し、それからずっと半年くらい、おなかの状態が悪い時期が続いていました。

そこで、担当医と相談し、ペンタザを再度使ってみようということにしました。

もちろん、アレルギー反応がでるのは覚悟の上です。

作戦としては、アレルギーを抑える薬と併用し、アレルギー反応が出る前に一気に治すというものでした。

最初の少量の使い始めは、アレルギー反応もでず、調子良かったのですが、では、増量して一気に治そうとしたら、2日で高熱がでるようになったことと、お腹の調子もめちゃくちゃ悪くなってしまい、あわてて病院にいって検査してもらいました。

検査結果は、

 CRP=13.6
 好酸球=110

というものでした。

CRPとは、炎症反応を示すもので、通常は0.2〜0.3くらいだそうです。
骨折もしていたのですが、白血球が増えていなかったことにより、お腹の炎症が激しいことをさしているそうです。

好酸球は、前回は60くらいだったのが倍になったことにより、アレルギー反応が起こっているということを指しています。

このままペンタザを服用すると、好酸球が高いので、肺に水がたまり、肺炎になる、、、、去年と同じになるということでした。

ようするに、もうペンタザは服用できないということだそうです。

残る望みとしては、アサコールというペンタザよりアレルギー反応が少ない薬を試してみるか、ステロイド治療をするかということになります。

とりあえず、炎症反応がすごいことになっているので、全てのペンタザの服用や注腸をやめて、ステロイドの薬で炎症を抑えることにしました。

しかし、、、、なかなかうまく行かないものですね。

強引なやり方では、ダメでした、、、、、、

2010年6月20日 (日)

柿の葉茶

こんばんは。

最近、潰瘍性大腸炎が少し悪化してきました。

かかりつけの先生に相談して、薬を増やしたりしましたが、その他にも打つ手はないかということで、ネットで調べたら、田中光雄先生の「奇跡をよぶ半日断食法」という本をみつけました。

その半日断食は、まだ試す勇気がないのですが、その中ででてきた柿の葉茶に興味がわき、早速とりよせました。

BAE12E94-A376-48B1-82C0-922942465AA4

柿の葉茶は、レモン10〜20倍のビタミンCを含んでおり、とても、爽やかな飲料と言われているそうです。(ミネラルも豊富のようです)

また、緑茶よりも胃にやさしいそうで、私のように胃腸を病んでいる人にはうってつけらしいですね。

9C582BAA-1B6F-4DF6-8318-F63A5BD407EC

早速飲んでみましたが、最初お湯に入れただけでは何も変化がなかったので、小さな鍋で煮込んでみました。

味は、ニガかったです。

ネットで調べると、500ccのお湯に1パック入れて5〜10分つけておくのだそうです。また、煮込むとビタミンCの成分が壊れてしまうのでNGだそうです。

ちょっとせっかちになりすぎました。。。。

ティーバッグになっているので、会社でも飲んでみようかと思っています。

 

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク