フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 石川雲蝶(越後のミケランジェロ) | トップページ | 鹿島神宮〜犬吠埼 (前編) »

2012年8月 5日 (日)

レザークラフト(小銭入れ)

こんばんは。

連日の暑さで、なかなか遠乗りできない状態ですが、仕事が立て込んでいて、クールダウンには丁度良いかもしれません。

今日は、久しぶりに借りてきたDVDを見ていました。

篠原涼子の「アンフェア」と「ALWAYS 3丁目の夕日64」です。

どちらも、とても見応えがありました。

アンフェアは、最後まで犯人が分からなくて、ハラハラドキドキする映画です。
展開は、アンジェリーナジョリーのSOLTと似ていましたが、邦画のレベルも非常に高くなってきました。

ALWAYS 64 は、もう何回も泣いてしまいました。

いつも自分の部屋のPCで見ているのですが、泣いているところを見られなくて都合が良いです。

先日、自分の大きめのトートバッグと娘用のトートバッグを作ったのですが、革が余っていたので、小銭入れを作ってみました。

前から、サイクリング用のカードやお札が入る小銭入れが欲しかったのですが、買いに行くと、これだったら自分で作れそうと思って、なかなか手に入れられてませんでした。

Img_2675

今回作ったのは、L字型の小銭入れです。

Img_2677

意外と小銭入れやお財布などの方が手が込んでいて、作りづらいのです。

Img_2678

今回は、中に小銭入れがあって、両脇にカードやお札を入れられるタイプにしました。

Img_2680

Img_2682

Img_2681

Img_2683

これで、またサイクリングに行くのが楽しみになりました。

« 石川雲蝶(越後のミケランジェロ) | トップページ | 鹿島神宮〜犬吠埼 (前編) »

自作関連」カテゴリの記事

コメント

カードが入るということは、そんなに小さくは無いんですね。
制作技術がある方は羨ましいです。

サイコロさん、コメントありがとうございます。
大きさは、11cm×10cmくらいなので、小さくはないですが、カードやお札が入るようになると使い勝手がかなり良くなりますよ。

誠に器用ですね。感心してしまいます。

kincyanさん、コメントありがとうございます。
意外とバッグとかの大物より、このような財布の方が難しいですね。
しかし、この前ツーリングで使いましたが、なかなか使い勝手が良かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559162/55359806

この記事へのトラックバック一覧です: レザークラフト(小銭入れ):

« 石川雲蝶(越後のミケランジェロ) | トップページ | 鹿島神宮〜犬吠埼 (前編) »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク