フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« レザークラフト(トートバッグ) | トップページ | サイクリング(若洲海浜公園) »

2012年7月29日 (日)

レザークラフト(娘のトートバッグ)

こんにちは。

先週、やっと自分のトートバッグが完成したことを記事にしましたが、娘から余った革でバッグを作ってほしいというリクエストがあり、もうひと頑張りしました。

Img_2595

まずは、外側を作ります。

このように縫い合わせるのですが、今回は、余った革ということで、多少つぎはぎになってしまいました。

Img_2597

ちょっと、裏側の縫合が強引でしたが、まぁ、よく見えないとこですし、よしとします。

Img_2596

そして、底板を入れます。


ここまでは、順調でしたが、ハンドルまでの革が余ってませんでした。

まえに買った既製品のサドルレザーのハンドルもありましたが、全部で長さが45cmしかなく、固定する部分を抜くと、40cmをきってしまい、ぎりぎりの長さになっていまいます。

そこで、金具で接合し、長さを足す方法にしました。

Img_2598

これが、その足すパーツです。

そして、今回は女の子用ということで、内張りもチェック柄のものにしてみました。

Img_2604

Img_2605

バッグ作りをするときは、こんなかんじで部屋がぐちゃぐちゃになってしまいます。

Img_2611

そして完成です。

大きさは、私のトートの一回り小さい大きさです。

しかし、定番のグッチのハートビットやヴィトンのトートよりは一回り大きくなっていて、たくさん入るというリクエストに答えています。

これで、牛半分のレザー7千円の元は取れたかと思います。

上の娘も作ってほしいとリクエストがあり、、、大変です。(笑)

« レザークラフト(トートバッグ) | トップページ | サイクリング(若洲海浜公園) »

自作関連」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私もレザークラフトをしますが、裏打ちまでは、したことがありません。
底板を入れると型が崩れなそうですね。
またおじゃまします

髭爺さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
底板は、あっぷるという布地屋さんで、底板用の厚手のビニールを見つけました。
値段も1m四方で300円くらいでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559162/55305503

この記事へのトラックバック一覧です: レザークラフト(娘のトートバッグ):

« レザークラフト(トートバッグ) | トップページ | サイクリング(若洲海浜公園) »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク