フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 川崎大師 | トップページ | ご無沙汰です(輪行袋とIDカードケース) »

2012年4月 1日 (日)

牛久大仏サイクリング

こんばんは。

昨日は、雨だったので、今日は天気が良く、どこか走りにいきたいと思いました。

昨日、仕事だったので軽くと思ったのですが、なにげなしに地図を見ていて、牛久大仏を見に行こうと思いつき、行ってきました。

片道40km以上あるので、ちょっと躊躇しましたが、天気が良かったので、走りだせば快適でした。(行きは、、、、)

Img_2050

途中にある、牛久沼です。

周りは、ちょっとさびれたレストランくらいしかなかったです。
もっと暖かくなると人も多くなるのでしょうが、今はまだ寂しい景色でした。

Img_2052

そして、その先にシャトーカミヤというワイナリーがありました。

なんでも、日本で最初に本格ワインを醸造したところらしいです。

Img_2053

建物は、明治時代の洋館という雰囲気でした。

Img_2060

大仏まで、あと3kmというところまできましたが、まだ大仏は見えません。

そのかわり、このように森林浴のような景色がありました。
まるで、マウンテンバイクに来たかのようでした。

Img_2061

そして、あと1.5kmというところで、やっと見えました。

もう少しです。

Img_2063

ここが入り口近くで撮った写真ですが、、、、この大きさ、分かりますか?

なまで見た大仏の迫力は凄まじかったです。

軽い気持ちで来たのですが、来てよかったです。

Img_2068

この写真で、大仏の大きさ分かりますか? 足下にいる人と大きさを比べてみてください。

Img_2075

大仏も大きいのですが、周りの施設も大きくて、このように大きな池があり、大きなコイがたくさんいました。

Img_2074

人慣れしているのでしょうか、、、みんな浅瀬にきてエサをねだっているようです。

Img_2079

そして、大仏様の中に入ります。
これが、入り口ですが、、、、なんかの宗教団体の建造物のようですね。

Img_2080

中は、入り口と同様に、結構脚色されていました。
雰囲気をたっぷり作っているようですね。

エレベータで上に登ると、小さな窓で景色を見られるようになっていますが、小さくて、あまり良く見えませんでしたが、さすがに高さは感じられました。

Img_2090

そして、おりてきたところで、3300体の黄金の仏像がありました。

それぞれが、名前があり、過去帳とともに安置されているそうです。

まだ、名前が入っていない仏像もあったので、申し込めば入れるかもしれません。。。(笑)

と、こんな感じです。
中は、ちょっとオーバーな脚色があって派手ですが、大仏の建造中の写真などあったりで、それなりに楽しめました。

大仏は楽しめましたが、、、、帰りはすごい向かい風で、苦労しました。

走行距離84kmでした。

« 川崎大師 | トップページ | ご無沙汰です(輪行袋とIDカードケース) »

MTB、自転車」カテゴリの記事

コメント

風の強い日は大変ですね。行きか帰り、どちらかがひどい目に逢います。短くても輪行を使うという手も有りますよね。仕事忙しいでしょうが、身体を壊さない程度に頑張ってください。

kincyanさん、コメントありがとうございます。
行きが調子良かったのは追い風だったのですね。
先ほど、kincyanさんが使われているような、前輪だけ外すタイプの輪行袋を注文しましたので、いつも携帯できます。
そろそろ館山のお寿司屋さんに行きたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎大師 | トップページ | ご無沙汰です(輪行袋とIDカードケース) »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク