フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 退院しました | トップページ | 超〜向かい風 »

2012年1月19日 (木)

強力ライト GENTOS閃!

こんばんは。

退院中に、新しい自転車用のライトを注文してしまいました。

前に、CATEYE EL-340を買ったのですが、かみさんのクロスバイクのライトが壊れたというので貸してあげることにしました。

しかし、気になり、いろいろググってみたら、GENTOSというメーカーのライトがめちゃくちゃ評判が良さそうなので、買ってみました。
名前も閃光の”閃”です!

Img_1776_resize1

これがパッケージです。

この大きさは325と355という2タイプあります。

355は、自転車用で、取り付け具とケースが付属し、点滅モードありで100ルーメンで、2,690円です。

325は、ケース無し、点滅モード無し、150ルーメンで、約2300円でした。

355は、付属の取り付け具の適用できるハンドル径が小さく、ロードバイクにはあわないので、結局別売のアタッチメントを買うことになるので、光量も大きく、安い325にすることにしました。

Img_1777_resize1

CATEYE EL-135との比較です。

重量は、単三2本のEL-135が90g、GENTOS閃が単四3本で100gでした。

重量差はほとんどありません。

Img_1778_resize1

手に持ったところです。
めちゃくちゃ軽量ですし、このタフそうなデザインもGoodですね。
(色がブラックであれば、なおよかったのですが、、、、)

Img_1779_resize1

電池は、このように縦にまとめる電池ケースに納めて本体に挿入します。

Img_1780_resize1

こんな感じです。

Img_1781_resize1

自転車に取り付けると、こんな感じです。
まえのEL-340が、結構ごつかったので、すっきりとしたデザインですね。

Img_1783_resize1

今度は、EL-340との比較です。

Img_1784_resize1

これだけでも、空力が良くなりそうです。(笑)

そして、先ほど、夕方の犬の散歩で使ってみました。

そしたら、まだ薄暗いというのに、照射はばっちりで、光量としてはまったく不満がありません。

EL-340の時は、照射があるていど絞った感じでしたが、閃は、ある程度回りも照射し、真っ暗なところでも走りやすいかと思います。

思わぬところで、良い買い物をしました。

« 退院しました | トップページ | 超〜向かい風 »

MTB、自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ジェントスは評価が高いみたいですね~。サンジェルマン製のライトは概ねコスパが高いように思います。この閃はコンパクトな形状がいいですよね。暗くなるといろいろな危険が待ち構えていますので、こういう明るいライトがいいですよね。

ではヽ(´▽`)/

まっさんさん、コメントありがとうございます。
普段、通勤で使う機会も少ないのですが、ポタした時に、途中で休みすぎた場合など、この季節はすぐに日がくれてしまうので、明るいライトはなにかと便利ですね。
今度は、自転車で暗い道を走ったときの様子などをレポートしようと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 退院しました | トップページ | 超〜向かい風 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク