フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 壮行会 | トップページ | 久しぶりの山準備 »

2011年10月 8日 (土)

Mac mini メモリ増設

こんばんは。

最近、私のMac君の動作が重くなってきて、特に文字入力時に入力と変換が追いつかない現象となり、なんとか対策しなくてはと思ってました。

そこで、一番お金をかけずに行う方法として、メモリの増設をしてみることにしました。

これにかける金額は、2.6千円程度です。

Img_1204_resize1_2

2枚させるのですが、手配した型番に不安があることと、1G+4G=5Gで十分かと思い、1枚の手配です。翌日には到着しました。

Img_1205_resize1_2

次が重要な工具です。
フライパン返しです。100円ショップで売ってました。

Img_1206_resize1_2

まずは、バラせるように全ての配線をとります。

Img_1207_resize1_2

裏返しにします。

Img_1208_resize1_2

そして、フライパン返しをこのように両脇につきたてます。

Img_1209_resize1_2
そして、外側にグイグイ押し出すようにしていくと、外れます。

Img_1210_resize1

これが、ケースから浮き上がった図です。

Img_1211_resize1

これが上蓋をとった状態ですね。

Img_1212_resize1

4隅のネジを外すとメモリが見えてきますが、完全にスーパーディスクを外すと面倒なので、この状態でメモリを交換しました。

そして、無事完成!

さっそく結線し、電源を入れます。

そこそこ早くなったような気がしますね。

文字入力は、もう絶対的に早くなっています。

とりあえず、思い切って実施して良かったです。

(※ただし、みなさんが実施するには、時間と費用がかかります)

« 壮行会 | トップページ | 久しぶりの山準備 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 壮行会 | トップページ | 久しぶりの山準備 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク