フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 帰宅難民...... | トップページ | 清水公園 »

2011年9月23日 (金)

工房の直営店めぐり

こんばんは。

今日は、一日涼しくてサイクリングにはもってこいの天候でした。

予定では、青山や表参道あたりに、革製品の工房の直営店があるので、自転車で見にいこうとしていましたが、訳あって電車で行ってきました。

最初に行ったのは、HERZというメーカーの直営店です。

Herz_tom

いくつかある直営店の中で、ここはTOM DICK & HARRYという、小物グッズを中心に扱っているお店です。

最初は場所がわからず、うろうろしましたが、小さな入り口をやっと見つけました。

一応、今日のお目当ては、ペンケースです。
先日、ペリカン万年筆のキャップを無くして、大きな出費になってしまったことの教訓をいかし、ペンケースに入れて持ち歩くことにしました。

ペンケースくらい作れるかなぁと思ったのですが、HERZのものは3千500円くらいなので、材料費や手間を考えると、たまには買った方が参考になるし良いかと買う気満々で行きました。

しかし、個体差があるのか、置いてあるペンケースは、すこし硬くて、、、んんっと躊躇してしまいました。

他の製品は、ノートカバーとか良いものもありましたが、A5版で1万円もするので、これだったら作った方がよいということで、見送りました。

次は、HERZの本店です。

Herz_main

ここは、TOM DICK & HARRYと違って、本格的な鞄類が多くありました。

ブランド物と比べて、どちらかというと、革の素材を生かした、ちょっと無骨な、だけど一生物の製品が多かったです。

私も、ここの鞄を1つ持っています。

Img_1163_resize1

ここで、同じペンケースを見つけましたが、先ほどのものとは違って、作りが良い感じだったので、購入しました。
手作りだから、個体差が大きいのかもしれません。

Img_1162_resize1

2本差しです。
ペリカンの万年筆と、LAMY 2000の4色ボールペンを入れるのに丁度いいですね。

Img_1161_resize1

ここを出て、次に向かったのが、先日小銭入れを買ったGANZOの本店です。

Ganzomain_img

ここは、財布や名刺入れ、手帳カバーなど革小物中心ですが、HERZのカジュアルな感じから一転して、ぐっと高級感あふれるものになります。

私が一目惚れしたように、ブライドルレザーやコードバンの革製品がずらっとあり、気軽に手にとって見れるので、とても参考になりました。

先輩に頼まれているバッグも、まだ製作手つかずで困ってましたが、これですこしモチベーションが高まった感じがします。

また、久しぶりの青山〜表参道で、歩いている人たちが持っている鞄やショップのウィンドウを見れるので、いろいろなブランドのデザインが楽しめました。

明日は、久しぶりに自転車でサイクリングにても行ってこようかと思ってます。

« 帰宅難民...... | トップページ | 清水公園 »

自作関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰宅難民...... | トップページ | 清水公園 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク