フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« ついてない… | トップページ | 降られました、、、 »

2011年8月27日 (土)

ポジション調整

こんばんは。

昨日の夜に、急いで新しいハンドルとステムの取り付け、ワイアリングし直しをやりました。

初めて行うバーテープもうまく巻けました。

しかし、、、今日、試走してみたら、シフターの位置が遠くになってしまい、ポジション的にはNGであることがわかりました。

マウンテンバイクの時には、あまり意識しなかったのですが、ドロップハンドルでは、ハンドルの角度とSTIシフターと取り付け位置で、感覚がまるっきり違ってくることが分かりませんでした。

で、、、まぁ、当然ということで、昨日巻いたバーテープを捨てて、バーテープ巻き直しです。(涙、、、また出費)

Img_1063_resize1

いろいろ試行錯誤した結果、前回よりハンドルを下向きにして、シフターを少し上向きに取り付けると、シフターの位置が手前になり、一体感も増してきました。

ステムの取り付け位置も、低くしたり高くしたりしましたが、意外と低くしても力が入らなくなるようなので、この辺も調整が必要でした。

そして、再度バーテープ巻きです。
近所のセオサイクルに行って、あまり種類がなかったので、コルナゴにしてみました。

Img_1062_resize1

前のバーテープよりは厚手で、クッション製が良いですね。(値段もよかったですが、、、)

Img_1064_resize1

このバーテープは、最初からシフターに巻き付ける部分がついていましたので、そのまま使用します。

Img_1065_resize1

片側を巻きました。
結構慣れてきましたが、最後の処理が今ひとつうまくいきませんが、まぁ良しとしましょう。

Img_1067_resize1

両方取り付けられました。結構色も真っ白で、目立ちます。
汚れは目立ちそうですが、、、、

これで、かなりポジションが良くなりました。

この辺は、ベテランの方々は当たり前のようにやられているかもしれませんが、私のような廉価なロードを買った初心者は、やり方がわからず、そのうち乗らなくなるケースもあるのではないかと心配しています。

ロードは、本当にポジションがシビアに影響することが分かっただけ良かったです。

« ついてない… | トップページ | 降られました、、、 »

MTB、自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

結構大手術でしたね~。でもワイヤー含め、チャカチャカ交換できるのが凄いですね。

バーテープ、お揃いですね~。白のコルナゴ。これフワっフワしててなんか持った時気持ちいいですね。
でもよく汚れます…llllll(-_-;)llllll

ではまたヽ(´▽`)/

まっさんさん、コメントありがとうございました。
ワイヤーは、アウターを換えなければ、ワイヤーを通し直すだけですから楽ですよ。しかし、、、キッチン用の薄手の手袋しないと手がベトベトになってしまいます。
コルナゴのバーテープ、快適ですね。ふわふわして。
また、遊びにきて下さい。では。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ついてない… | トップページ | 降られました、、、 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク