フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« iPhone用 ワイヤレスキーボード | トップページ | パンク »

2011年5月21日 (土)

西新井〜日暮里 土屋鞄の本社工場

こんばんは。

今、財布を新調しようと思い、いろいろ調べています。

風水のことも気になるし、悩んでますが、とりあえずは、自分が気に入って使いやすいものということで選んでみようかと思ってます。

そこで、候補にあがっている土屋鞄の財布をみるために、西新井にある本店&工場を見に行くことにしました。

家から16〜7kmくらいのところです。

Img_0817_resize1

iPhoneのマップ機能を頼りに探しました。
サイクリング用のナビアプリは、いろいろ出ていますが、標準のマップ機能で十分です。

iPhoneを見て、本店の場所に到着したらしいのですが、最初は、気がつきませんでした。
倉庫という感じですが、ようく見ると、入り口があり、高級革製品がショーアップされて展示されていました。

今回の目的は、財布選びで実物を見るということと、レザークラフトの勉強のために作品をみて、仕上げを盗むつもりでした。

最近、ひととおり作れるようになったのですが、高級感をだすところまでいかず、悩んでいました。

一通り見て、近くの公園でアイスを食べながら一休みしました。
それにしても、だだっ広い公園でしたね。
Img_0820_resize1

夏祭り用でしょうか。

そして、高級製品を見た後、今まで作った革細工を手直しするべく、日暮里の革屋さんに向かいます。

Img_0822_resize1

で、買ってきたのが、このピッグスキンです。
土屋鞄で見た高級ブリーフケースでは、ピッグスウェードが使われていましたが、やはり高額のため、あきらめ、普通のスキンにしました。

写真のものは、ほぼ、シングルベッドの一回り小さい大きさで、1/2頭分だそうですが、お値段は、これで2500円でした。(安っ!)

これを担いで、日暮里から自宅に向かい、今日の走行距離は50kmでした。

ロードバイクをかってから1ヶ月半経ちましたが、520km走破しました。

最初は、20km弱で、ゼーハー息切れしてましたし、前傾ポジションに慣れなくて苦労しましたが、なれると、前傾が風の抵抗をなくし、楽になるということを学びました。

雑誌など読んで3点、効果があるフォームのTIPSです。

◆かかとを下げないで漕ぐ

 つま先を下にして、足首を固定して漕ぐということです。足首がさがると力が逃げてしまうため、ロスになります。
 簡単なことですが、これでずいぶん楽に漕げるようになりました。

◆軽めのギアでクルクルまわすように漕ぐ

 つかれてくると、重めのギアで回転数を下げるように漕いでいましたが、これより軽めのギアでクルクル回転数を上げて漕ぐと、進まないっと思ってもメーターを見ると意外とスピードがでていたりします。

◆腰骨をたてて漕ぐ

 これが難しかったのですが、少し後ろに体重をかけるようにドカッとサドルに力をかけ、そのまま軽く手をハンドルにのばすと、大きな玉子をかかえたようなフォームになります。
 これは、手にかかる体重を減らす意味もありましたが、意外とペダリングも軽快になったのには驚きました。

こんなようにいろいろ工夫しながら走っていますが、あいかわらず若者などにスカーンと抜かれたりします、、、、まだまだトレーニングが必要ですね。

« iPhone用 ワイヤレスキーボード | トップページ | パンク »

MTB、自転車」カテゴリの記事

コメント

なかなか多趣味ですね。
3か条の件、1件目は車体のサイズが標準なので難しいところがあります。私の場合サドルを上げすぎると停車時に足が届かなくなります^^;。でも実践すべきことですね。若者に抜かれる??、そんなの気にしていたらいけませんよ。おじさんらしい走りに徹しましょうね。

kinchanさん、コメントありがとうございます。
若者に抜かれても気にしないようにしていますが、おじさんたちにも抜かれると、
さすがにどうにかしなきゃと思ってしまいます。
まぁ、マイペースでがんばります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone用 ワイヤレスキーボード | トップページ | パンク »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク