フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

台場へ

こんばんは。

今日は、台場で審判のクリニックがあったので、自転車で行ってきました。

最初は、無理だろうと思いながらグーグルの地図でうちからの距離を測ってみたのですが、約25km!。

意外と楽勝で行けるのではないかと思い、自転車で行ってきました。

Img_0778_resize1

国道6号線で、浅草橋を通り越して三ツ目通りに入ると人だかりがあったので、立ち寄ってみました。

ここはスカイツリーが大きく見れる場所で、アマチュアのカメラマンが何人かいました。もしかしたら、シャッターチャンスを待っていたので、電車がくるところを撮ろうとしていたのかもしれません。

Img_0777_resize1

しかし、間近で見るスカイツリーは、さすがに迫力でした。

そして、そのまま三ツ目通りを真っ直ぐ行って、木場の当たりに行くと、東京都現代美術館というのがありました。

Img_0781_resize1

Img_0780_resize1

こんな感じで、車で通ると見落としてしまいそうですが、自転車で通ると、いろいろなスポットがあるのがわかって楽しいですね。

結局、台場の会場まで迷ってしまい、行きは27kmも走ってしまいました。

帰りはスムーズに帰れて、ジャスト25kmでした。

この1週間は、月末締めの業務多忙で、自転車通勤をしなかったので、走り始めはメチャクチャ遅かったのですが、徐々に慣れてきて、平均速度27〜28km/hで走れるようになりました。

Webで載っていたのですが、ペダルを漕ぐ時に、足首を固定しないと力が逃げてしまうということだったので、足首を固定して漕ぐようにしたら、効率が全然良かったですね。基本は大事です。

こんど、三浦半島のサイクリングの良い練習になりました。

腹八分目茶碗

こんばんは。

今年は、入院したりと、いろいろありましたが、最近は潰瘍性大腸炎も落ち着いてきました。
すると、腸の調子が良いと栄養の吸収も良いようで、10kg減った体重は、あっというまに3kg減まで戻ってしまいました。

一応、難病なので、この調子から良くならないのでは?と思い、ベルトも短く切ってしまいましたし、新しいスーツは、流行のスリムスーツにしちゃいましたが、いまは結構パンパンになってしまっています。

これじゃいかんと思い、すこしダイエットをすることにしました。

で、見つけたのがこれです。

Img_0774_resize1

腹八分目茶碗というのがアマゾンで売ってました。

Img_0775_resize1

仕組みは簡単で、真ん中が上げ底になっているので、見た目が山盛りでも、実際は普通盛りになるというものです。

Img_0776_resize1

急激に食欲がわくのは、ステロイドの副作用ということだったようで、今は病状が落ち着いているのでステロイドも減らしているので、食欲も安定してきました。

ただ、体重は70kg前後のようで、ロードバイクで運動しても変わらないところをみると、私のベスト体重は70kg前後なのかもしれません。

しかし、スリムスーツを無理なく着たいので、せめて67〜68kgくらいには落としたいですね。

この腹八分目茶碗の効果がでますように。(笑)

2011年4月25日 (月)

レザークラフト 鞄のほつれ

こんばんは。

念願の鞄を作って毎日使い始めて1ヶ月経ちました。

しかし、今日、会社でふと取っ手を見てみたら、なんと、、、ほつれていました。

Img_0771_resize1

これくらい、ボンドで応急処置、、、と思ったのですが、やはりきちんと糸の止め処理をしなかったのが原因だと思うので、長く使おうと思ったら縫い直すのが一番ということで、修繕です。

Img_0772_resize1

糸をほぐして、また縫い直します。
一度、縫ってあるので、針は通りやすいのですが、取っ手を取り付けたままなので、結構縫いづらかったです。

Img_0773_resize1

そして、縫い直しました。
右側が、折り返し縫いをして補強した部分です。

やはり、毎日使うと、基本が大切だということがよくわかりますね。

2011年4月23日 (土)

雨宿り中

こんにちは。

今週は、天気が安定してなかったので、自転車通勤はしませんでした。

そこで、今日は、我慢できなくなり、晴れ間をみて飛び出しました。

行はよかったのですが、帰りに降られちゃいました。


1303538476417.jpg

おもわず、スポーツ用品店の階段の下で雨宿りしました。


1303538479191.jpg

しばらくして止んだので、無事帰れました。

2011年4月16日 (土)

VANS SPDシューズ修理

こんばんは。

昨日、今日と風が強く、ロードバイクをもってしても、全然進みません、、、

そんな強風と格闘しているうちに、ロード用に使っているVANSのSPDシューズの底がはがれてしまいました。

Img_0761_resize1

今日、ショップに行って、いろいろポタ用のシューズを見てきたのですが、このVANSのシューズよりカッコいいのが無くて、2回目の修理ですが、治してみることにしました。

これは、たしか、10年前の女子ダウンヒルの女王だった、アンキャロライン・ショソンがはいていたシューズで、その影響で買った覚えがあります。

Img_0762_resize1_2

10年もたつと、かなりくたびれてきましたね。

前は、ゴムの接着なので、パンク修理のボンドを使用しましたが、ホームセンターに行って、ちゃんとしたゴム接着用のボンドを買ってきました。

Img_0760_resize1

ここで、うちのマロ君が遊んでほしくてやってきました。
ゴソゴソ、レザークラフトやバイクやギターをいじっていると、かならずやってきます。そして、必ずさわってほしくないところに陣取ります。(笑)

Img_0764_resize1

ボンドを両面に塗り、5〜10分置いておきます。

Img_0765_resize1

そして、圧着です。
速乾性ですが、とりあえず一晩置いておきます。

どうか、再生してくれますように。。。。

2011年4月 7日 (木)

自転車ツーキン 2日目

こんばんは。

今日で、自転車通勤2日目です。

納車されてから約110km走ったことになります。

最初は、前傾姿勢で前をみるために首を持ち上げるのですが、これが筋肉痛になり、ひどい肩こり状態のようで、肩の痛みと頭痛がひどかったです。

また、前傾姿勢によって、手に負担がかかり、腕も筋肉痛になったのと、ドロップハンドルのブレーキを握るのにも筋肉痛になっていました。

もう、マウンテンバイクとは別の乗り物で、結構スパルタンな乗り物だと思いました。

しかし、100km以上走ると、なんとなく慣れてきたようで、すこしバイクと一体感が出てきました。

私が止めておくところは、駅前の地下の駐輪場です。
ここは、地下ですし、管理人が常にいるので、盗難などの心配が少なくなります。

Img_0748_resize1

地下に降りると、自動改札のようになっています。
発券ボタンを押すと駐車券が発券され、自動改札が開きます。

Img_0749_resize1

これは、片側なのですが、このような広い駐輪スペースになっています。
全部2段式になっていますが、ほとんど上の段はつかわれていません。

管理人のおじさんに、いい自転車は上の段に置くと、となりとぶつからないし、ヘルメットとか一緒に置いておいても、盗まれる危険が少ないと言っていました。

そこで、いつも管理人さんの近くの上の段に駐輪しています。

Img_0750_resize1

出入り口は、このように自転車だけエスカレーター式になっているところと、エレベーターの2カ所です。

なんだか、サンダーバードの秘密基地のようですね。

Img_0751_resize1

これが上っている所です。
ハンドルにつけている袋はシューズ袋です。

やはりSPDペダルの方が疲れが少ないのですが、会社は革靴ですので、こうして袋につめて持っています。

Img_0752_resize1

今日の帰りのコンビニの前で撮った自転車と鞄です。
運動していると腹がへるので、ハンガーノック防止と称して、コンビニで買い食いしています。(笑)

自転車で通勤するときは朝早いので、かみさんの弁当ではなく、会社で買う弁当なのですが、買い弁は、とにかく高カロリーで、約900kcal以上あります。
そして、帰りに買い食いしてれば、はたして自転車で痩せるのだろうか?と疑問に思ってきますが、そこは、リハビリと割り切り、とにかく体力をつける方が先と割りきました。

Img_0753_resize1

鞄は、ポーターの3wayバッグです。
3wayというのは、普通に手で持つのと、肩掛けになるのと、リュックになる、3モードの持ち方ができるという意味です。

自転車に乗る時には、リュック式にして持っています。
今日は、暖かかったのですが、一応、コート持参できました。

Img_0754_resize1

シューズは、VANSのSPDシューズです。
これは、10年くらい使っていて、靴底などはがれてきたりしていますが、ボンドで修理しながら使っています。

なんたってデザインが最高です。

ま、こんな感じで1週間に2〜3回自転車通勤できれば良いかと思っています。
あせらず、無理せず、をモットーに頑張ります。

余談ですが、ロードバイクに乗っていると、そんなに早く感じませんが、だいたい26〜27kmくらいで巡航できているのです。

私が筋力が極端に落ちたからといっても、クロスバイクには抜かれたことはありません。

ロードバイクは、30kmで巡航していても、ズバッと抜かれることが結構ありますが、、、、やはり、クロスバイクより性能が違うようですね。

思い切ってロードにして良かったと思ってます。

2011年4月 6日 (水)

携帯ポンプ(TOPEAK PPM07800)

こんばんは。

先ほどの記事で、無事自転車ツーキンを再開したことをアップしました。

しかし、大ポカでして、空気入れ(携帯ポンプ)を忘れてきたことを、会社に着いてから気がつきました。

いやぁ〜、パンクしなくてよかったです。(立ち往生するところでした)

そこで、帰りにY's Roadに寄って、携帯ポンプを急遽買いました。

トピーク レースロケットHPXマスターブラスターPPM07800

です。

Img_0741_resize1

マジックペンと比べると、このような大きさです。
かなりコンパクトです。

でも、このポンプの最大の利点は、空気を入れるところが伸びるようになっていることです。

Img_0742_resize1

これで、ホイールに固定してポンピングしづらいのが、自由なポジションをとれるために、入れやすくなるというものです。

Img_0743_resize1

また、このように3段階くらい伸びるので、空気を送り込む量も多いようです。

よけいな出費は痛いですが、このようにポンピングのポジションを自由にとれるポンプと、サドルバッグに入るコンパクトな大きさも気に入りました。

(使うことがないように祈ってますが、、、、)

2011年4月 5日 (火)

自転車ツーキン 再開初日

こんばんは。

ロードバイクが納車されて4日目で、無謀にも自転車通勤を再開してみました。

自宅から勤務地の新宿までの途中駅まで、約18kmの距離です。

病気になる前は、だいたい50分で行けたので、平均して約21km/hの速度で巡航していたことになります。

当時は、小さな路地で車が来ない時の信号待ちは、ちょっと無視して行っていたので、そこそこなスピードがだせていました。

もちろん、マウンテンバイク(F-700)に1.5インチのタイヤをつけただけのものです。

そして、今日、ロードバイクで出発したのですが、これが、思ったよりバテバテで、出発してから5kmくらいで、ももが痛くなってきました。

朝の混雑で、車の間を通れず、渋滞に巻き込まれたところがあったせいで、1時間10分もかかってしまいました。

会社に着いても、疲労で頭がボーっとしていました。

そして、ちょっと送別会に顔をだして(お酒はドクターストップなのでウーロン茶のみでした)、夜の10時くらいに帰り道に出発です。

最初、ちょっと疲労感がありましたが、すぐになれてきました。
また、ドロップハンドルのポジションにも少しなれてきたようです。

マウンテンバイクの時は、激坂など瞬発力で加速する場面が多かったのですが、ロードの場合は、いかにペースを維持するかが大事なようで、あまり急加速せず、淡々とペダリングしていたら、疲労感もなくなり、タイムも55分と、まずまずになりました。

お昼休みに、ネットで、ロードバイクのフォームやペダリングについて調べて、帰り道で試行錯誤したことも影響しているかもしれません。

しかし、、、自転車というのは、本当に面白いですね。

2011年4月 3日 (日)

レザークラフト 鞄 仕上げ

おはようございます。

先日は、2ヶ月かけて念願の自作かばんが完成したことを報告しました。

しかし、内装というか、内ポケットなどはまだ完成しておらず、ホックだけつけて、後でつけようとおもって後回しにしていました。

昨日、夜にやっと着手して、完成しました。

Img_0734_resize1

これは、やわらかい薄手の革の端材を500円くらいで仕入れたものです。

Img_0736_resize1

このように、うらにホックをつけて、鞄に固定するようにしました。
財布がかわったり、あわなくなったら、またそれに合わせてつけられるように考えました。

Img_0737_resize1

このようにつけます。

Img_0738_resize1

こんな感じに装着されます。

Img_0739_resize1

そして、ショルダーベルトをつけて完成です!!

とても苦労したのですが、それだけ愛着がわいてきますし、とても満足しています。

2011年4月 2日 (土)

ロードバイク導入(CANDY1編)

こんにちは。

インプレ編を書いた時点では、ショップ帰りでスニーカーでの状態でした。

そこで、クリートをつけてみました。

Img_0729_resize1

まずは、キャンディ1です。
重量は260gくらいで、結構計量な部類に入ります。

Img_0730_resize1

今回つけようとしているポタ用のシューズ、VANSです。

Img_0731_resize1

これが、シマノのクリートです。

Img_0732_resize1

金色のが、クランクブラザーズのクリートです。
ほとんど一緒ですが、クランクブラザーズの方は、上下対象な形になっています。

Img_0733_resize1

そして、装着しました。

形やサイズも一緒だったので、位置出しせずに、そのまま使えました。

そして、キャンディ1のインプレです。

まず、キャンディ1というより、クリートのシューズでバイクを漕ぐと、全く別ものになりました。
先ほどのインプレ編で、マウンテンバイクとそんなに変わらないと書いてしまいましたが、ビンディングシューズを履いてのってみると、別物です。

坂でもグイグイ上れますし、加速が鋭くなりました。

大満足です。

10万のロードといはいえ、フレーム単体で9万くらいするので、そこそこの性能ですね。
あとは、じっくりホイールなどをアップグレードしていきたいと思います。

しかし、、、今日は22km走ったのですが、結構疲れました。

月末の締め処理で仕事が忙しかったせいもありますが、体力落ち過ぎです。

月曜から自転車ツーキンで体力をつけようと思ってます。

早く、山を走りたいですね。。。。

ではでは。

ロードバイク導入(インプレ編)

こんにちは。

では、続いて納車後のインプレです。

まずは、ショップに行って、組み立て後のバイクを出してきてもらいました。

Img_0722_resize1

タイヤとバーテープが白なのが、ちょっと気になりました。
タイヤはカタログと違いますね、、、、

全体的に白のイメージなのでしょうか、、、

Img_0723_resize1

Img_0724_resize1

Img_0725_resize1

乗ってみた印象は、まずは前傾姿勢がきつく、ハンドルもずっと前の方にあるので、ハンドル操作がシビアでした。

おまけに、タイヤが細いので、車を避けて路肩の段差などに突っ込んでしまうと、転倒しそうになってしまいます。

あとは、意外と乗り心地がいいですね。
サスがついたマウンテンバイク(10年前のキャノンデールF-700)よりいいです。

走りですが、さすがに出足が軽いというか、重めのギアでもグイグイ踏み込めます。
また、しかし、劇的に軽いかというと、まだ違いが分かりませんね。
軽さという点では、キャノンデールのMTBやロッキーマウンテンのブリザードなども、そこそこお金をかけているので、スムーズです。

ただ、スピードメーターを見ると、普通に漕いでいて、25kmでているので、スピードはでているのかもしれません。

あと、3台も自転車があって、どこに収納するのか?というところですが、街乗り用のキャノンデールは庭に置いています。

Ca3a0139_resize1

あとの2台は、ベッドのすきまに置いています。

Img_0726_resize1

マウンテンバイクと互い違いに、強引に入れ込みました。

Img_0727_resize1

Img_0728_resize1

タイヤをS字フックでひっかけるだけです。

ディスプレイスタンドでも買おうかと思ったのですが、これで十分ですね。

ロードバイク導入(機種選定編)

こんにちは。

やっと暖かくなってきました。

自転車の季節ですね。

表題の通り、ロードバイクを注文し、今日納車されましたので、お伝えします。

まず、なぜロードバイクなのか? マウンテンバイクを2台も持っていて、なぜロード? というところからお話しします。

まず、2年前から潰瘍性大腸炎という難病にかかってしまい、幾度も入院したりしていました。
退院すると、なまった体を鍛えたいという欲求がでてしまい、リハビリライドと称して山へ走りにいったりしたのですが、やはり、大腸内が炎症を起こしているので、またすぐに病状が悪化してしまうということの繰り返しでした。

今年に入っても、1回入院していますし、激しい運動はすぐにはできないと自覚したしだいです。

そこで、毎日運動できる自転車ツーキンなら良いのではないか?と思ったのですが、私の家から勤務先まで片道30km、まえは地下駐輪場のある途中駅まで18kmを自転車ツーキンしていたときがありましたが、体力が衰えた今、片道18kmというとちょっときびしいです。

では、街乗り用のMTBを改造してフラットロードにしてみようかと思い、見積もってみましたが、ざっと4万〜5万です。
市販のカーボンフォークのフラットロードが7万〜8万なので、MTB改造車で5万はちょっとNGでした。

ならば、フラットロードか?と探していたら、10万くらいでドロップハンドルのロードバイクがあるではないですか、、、、

迷っている時に、YouTubeで、サイクルメンテナンスの飯倉清さんの動画がアップされており、それをみて中途半端にMTB改造やフラットロードより普通のロードバイクにしてみようと思いました。

クロスバイクについて
http://www.youtube.com/watch?v=qclzpiZy5Xo&feature=related

ホイール組の達人
http://www.youtube.com/watch?v=wTwMA01Vg94&feature=related

そこで、いろいろ調べると、だいたい10万円以下のロードバイクは、カーボンホイール、SHIMANO SORA、ということで、各社だいたい同じスペックです。

なので、CANNONDALE CAAD8 、TREK 1.2 、ORBEA aqua に絞って、セオサイクルの店員さんに聞いてみました。

そうすると、キャノンデールは、今年から初心者向けを重視したジオメトリになったそうで、マウンテンバイクから乗るのは軽いのですが、やはり物足りなくなるかもしれないということです。
トレック1.2は、一番コンフォート向きのジオメトリーですが。バランスがいいということです。しかし、割引しませんし、シートポストに泥よけや荷台用のダボがあるので、ちょっとレーシーではないということです。
ORBEAは、ちょっとマイナーですが、その中間でバランスが良いそうです。

悩みましたが、意外とORBEAはネットでも評判よかったですし、デザインもすっきりしているので、オルベアに決めました。

お金は、、、、500円玉貯金を切り崩して買いました。
1年半貯めたのですが、意外とたまるものですね。(笑)

Img_0708_resize1

オルベアは、ペダルが付属していませんので、クランクブラザーズのCANDY1にしてみました。
シマノのSPDと互換がありませんが、前から気になっていたので導入してみました。

では、あとはインプレ編につづきます。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク