フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月22日 (火)

SHOT NOTEインプレ

こんばんは。

SHOT NOTE、偶然、最寄り駅の駅ビルの文房具屋さんに在庫がありました。

早速ゲットしましたので、使ってみました。

Img_0678_resize1

カバー付きのSサイズとMサイズをゲットしました。

Img_0679_resize1

Sサイズのノートです。

ロディアと比べると若干大きいです。

Img_0685_resize1

では、メモを取り込んでみます。

Img_0682

画面のキャプチャを取る時には、すこしずれていますが、画面の黄色いマーカー内に、メモの四隅の印が入らないと認識しません。

Img_0683

これが、キャプチャ後の画像です。

日付は適当に書いたので、メチャクチャな日付になっています。

デジタル時計のように書かなければ認識しません。

メモは、このように変換されます。

Img_0684

結構、良くないですか?

メモとデジタルの融合って感じで、これをタグをつけて保存できますし、タグもEverNoteからインポートできますし、メモも、すぐに投稿できます。

これから、使いこなして行きますので、また記事にします。

まずは、インプレッションということで、お伝えしました。

SHOT NOTEありました。

こんばんは。

前の記事で、ショットノートを楽天で注文したのですが、メール便のせいか、まだ届いてません。

で、最寄り駅の駅ビルの文房具屋によって、ショットノートあるか聴いたら、なんとわずかですが、在庫がありました。

23FFAB0F-8E08-401B-8CAC-7E6B4DDD1230

カバー付きSサイズとMサイズを大人買いしちゃいました。

いや〜、あるとこれにはあるんですねぇ。
でも、次の入荷は五月の連休明けだそうです。

とりあえず、良かったです。

さっそく、家に帰ってインプレを記事にしますね。

2011年2月21日 (月)

イヤホン

こんばんは。

先週、一年くらい使っていたBluetoothのイヤホンを使っていたのですが、なんか音が遠くなってしまい、新しいのを買うことにしました。

ネットでいろいろ調べたら、フィリップスのSHE9700というのが抜群のコストパフォーマンスということで会社帰りに見てみました。

そのイヤホンは、2400円くらいで、5000以上の音がするそうです。

売り場で聞いてみると、確かに重厚な低音と自然な中高音でした。

しかし、私は高いイヤホンは聴いたことがなかったので、一応、一万以上のイヤホンも聴き比べて見ましたが、なんかSHE9700のほうが自然に聴こえたので、決めました。

実は、ポイントが4000くらいあったのですが…

55F81DEA-FA36-46F6-A160-54AB7B39545F

電車の中で速攻で出して聴いてみました。

おお〜、iPhoneの音が活き活き聞こえます。

値段じゃないんですね。

一万円のBluetoothのイヤホンより、全然音が良いです。

オススメです。

ウォール街(オリジナル)

こんばんは。

今月、ウォールストリートの続編が上映予定ですが、それにちなんで、昔のウォール街のDVD借りてみました。

あれから10年以上経過していますが、ちょっとビックリしました。

まずは、セレブ御用達の携帯電話です。
今は、小学生でも持っている携帯電話ですが、あの当時はセレブ御用達のグッズだったと思います。
しかも、大きさが、国語辞典くらいの大きさがありました。

Ph_06

私も20年前に、あるプロジェクト用にプロジェクト予算で借りたときがありましたが、これで通話料がバカ高かったと記憶しています。

そして、次が、ポータブルテレビです。
これも今は、携帯電話にワンセグとしてデジタルテレビが搭載されているのが普通になりました。

映画で出てきたポータブルテレビは、ブラウン管で、しかも白黒でした。

7de1c649

こんな感じでした。
これもセレブとしてゴードン・ケッコウが自慢していました。

次は、パソコンです。
証券会社にあるのは、パソコンというより、汎用機のディスプレイだと思います。
白黒というより、目に優しいグリーンディスプレイというもので、ダム端末(文字表示しかできない端末)を数台並べて、株価を見ていました。

Ibm_pcs

いまでは、1台のパソコンに複数のディスプレイを接続して、チャート表示などグラフィカルな表示を複数画面表示させていますが、この時代は文字しか表示できない端末をつないでいました。

そして、物語が株で一儲けして、贅沢な暮らしを夢見る青年が、欲に目がくらんで、インサイダー取引をしてしまい、逮捕されてしまうというものです。

法を犯してまで手に入れたいものは、高級マンションに住み、ハイテク製品をあたりまえのように使うことだったのでしょう。

しかし、高級マンションは、バブル崩壊で半値になり、ハイテク製品は10年以上待てば、誰にでも持てるようになるわけです。

しかし、そういうことではなく、当時人より良い暮らしがしたいという、相対的なところにこだわっていたのかもしれません。

主人公の父親は、航空会社の整備工をしているのですが、地に足がついた考え方で真っ当に生きている素晴らしさを教えています。

主人公も、逮捕されて初めてその父親の言っていることが理解できるわけです。

こう考えると、我々が持っている夢とは、どういうことなのか、相対的に人より良いものを持ち、良い暮らしをすることなどのように物欲なのか、誰かに貢献したり、家族仲良く幸せに暮らすことが夢なのか、考えさせられます。

所詮、一部の不動産や絵画などの美術品を覗いて、物欲で手に入れたものは、陳腐かしていきます。

さらに新しいものも出るでしょうが、陳腐かするもので、10年経てば一般的になるものを追い求めるのが、贅沢なのでしょうか?

ちょっと考えさせられました。。。。。

2011年2月17日 (木)

キングジム SHOT NOTE

こんばんは。

今日、キングジムから2/7に発売されたSHOTNOTEというメモ帳を探しに東急ハンズに行ってみました。

ショットノートとは、普通のメモ超ですが、用紙の4隅にマーカーがあり、それをiphoneのアプリで撮影すると、ピッタリiPhoneの画面に合うように補正してくれるというものです。

http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/

4隅を基準として補正をかけると思いますが、この発想がすごいですね。

さらに、この取り込んだメモをEVERNOTEに送ったり、タグをつけて管理したりできるのです。

まさに、デジタルとアナログの融合ですね。

この手のアプリは、手書き入力だったりしますが、メモを上手に取り込める機能という単純な発想で、爆発的に売れています。

で、東急ハンズに行ってみたら、「すみません、次回入荷は5月頃です」と店員さんに言われました。

え? 2/7に発売になったばかりなのに、もう在庫切れで、しかも生産が追いつかない状況だそうです。

しかし、キングジムは商売が上手いです。。

このショットノート、大体200円くらいなものに4隅にマーカーを印刷するだけで、450~600円で生産が間に合わないほど売れるのです。

まえに、ポメラという、テキスト入力に特化した折りたたみキーボードを搭載したDOSマシンのようなものを出して、それが、デジタルメモとしてヒットさせています。

しかも、モノクロディスプレイで、通信機能なしで当初2万円以上していました。

通信機能はないですが、単三電池で2週間くらいもつので、出先で取材する機会が多いライターさんを中心に受けました。

さすがです。

しかし、、、5月までは待てないなぁ、、、、(笑)

2011年2月15日 (火)

レザークラフトのコツ

こんばんは。

今日は、朝からすごい雪で、まともに歩けなかったので、トレッキングシューズで会社に行きました。(笑)

最近、レザークラフトの記事が多いのですが、少しまともなものを作れるようになりました。はじめて4ヶ月くらいです。

そこで、まだまだ初心者ですが、4ヶ月やってきて学んだことを書こうと思います。

まずは、レザークラフトを始めたきっかけです。

私は、ほぼ日手帳を使っているのですが、去年の10月頃に、革のチョコ色のカバーを買おうと思ったら、出遅れてしまって、どこにいっても売り切れでした。

そこでネットでいろいろ探したところ、アンリクイールという革職人がつくったカバーがあり(3万以上する)、その試作品を作っているところがYouTubeにアップされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=uHnKASWBY0A

それを見て、基本的に1枚の革を、本屋さんのカバーのように折り畳むくらいなので作れそうだと思ったのがきっかけです。

革をいろいろ探しましたが、ほぼ日手帳のカバーを作ろうとすると、40cmは必要となり、普通に売っている30cm×30cmの2千円くらいの革では足りません。

そこで、40cm×100cmくらいの革を使うことになりますが、これが6千円から7千円するのです。
ちょっと躊躇する値段ですよね。

しかし、思った色が、そのサイズしかなかったことと、逆に失敗してもいいし、余った革で、いろいろ作れると思ったので、思い切ってやってみました。

当初は、台は木材の端材で代用し、裁断は普通のカッターをつかいました。

しかし、思ったように真っ直ぐ切れません。

裁断が難しいのです。

そこで、やっと最近ゴム板を買ったのですが、これで真っ直ぐに切れるようになりました。500円をけちって損してしまいました。

Img_0650_resize1

あとは、縫い目がそろうようにします。
基本的には、両方から針をさすのですが、その上下の順番をそろえれば、縫い目はそろいます。

正式には、こちらの動画を参考にしました。

http://www.youtube.com/watch?v=hVcyVDIpB3s&playnext=1&list=PL35959ECC0F93D7F5

とりあえず、短期間ですがたくさん作りました。

手帳カバーと名刺入れ、財布などは、平面加工ですが、セカンドバッグや鞄などは立体加工なので、難易度があがります。

では、作ったものを紹介します。

まずは、ほぼ日手帳のアンリ風です。

Img_0417_resize1

これは2つ作りました。最初に作ったのは、ちょっと小さめだったために、会社の人にゆずりました。

次は、財布です。

Img_0454_resize1

Img_0452_resize1

結構、安易に考えていましたが、カード入れのあたりとか、結構複雑でしたね。

Img_0455_resize1

これが、手帳カバー2つと、財布、名刺入れです。

これが7千円で買った革でできました。
まぁ、これくらい作れると単純計算で1つ2千円弱なので、コストパフォーマンスとしてはまあまあでしょう。

これに気を良くして、つぎはセカンドバッグに挑戦しました。

Img_0490_resize1

立体成形なので、苦労しましたが、まぁまぁの出来です。
今も愛用しています。

チョコ色も、味が出ていいのですが、このナチュラルな色も、とっても好きですね。

次が、エアロコンセプトというブランドにあこがれて、真似てキーホルダーをつくってみました。

Img_0560_resize1

これは、曲線の裁断がむずかしく、難易度は高かったですね。

Img_0654_resize1

そして、IDカードケースです。
これは、本体は良くできたのですが、ストラップの留め金あたりや、長さ調節のところなど、とっても苦労しました。

まぁ、凝り性といわれればそれまでですが、いろいろ試行錯誤してみると、なんとなくコツがわかってきますね。

最初に書いた、裁断が真っ直ぐできること、縫い目の穴あけを真っ直ぐにすること、縫い目をそろえること、コバ(側面)の加工をきちっと磨き上げること、などで、出来映えというか高級感がでてきます。

YouTubeを探してみると、やり方がアップされていますので、それらを参考に数をこなしてみてください。

ではでは。

バレンタインデー

今晩は。

外は雪が積もって、なんかスキー場にいるみたいです。

今日はバレンタインデーでしたが、久しぶりにかみさんと娘から、ちゃんとしたのをもらいました。
まえは、娘の手作りの失敗作が私の分でしたが、ケーキ作りの腕もあがったようです。(笑)

87D17427-81DD-46F1-BDCB-F5CBC6831660

今年は、世相を反映して、会社でも義理チョコもなく、少し寂しかったですが、やっぱり、家族からのものが一番嬉しいものですね。

2011年2月13日 (日)

霜柱

今日は。

今日は久しぶりに晴れましたが、朝は寒くて、道路とか凍ってました。

犬の散歩してたら、空き地で霜柱を見つけました。

B57CDCB8-2345-49F7-B569-8774573C5DD5

2A74153C-BF54-4581-BC53-BCC144E863A6

なかなか見れないので、私が小学生の時の田舎を思い出しました。

2011年2月12日 (土)

レザークラフト 自作IDカードケース ストラップ製作

こんにちは。

3連休ですが、今日も寒くて雨ですね。

まぁ、家にこもってレザークラフトをやる分には、絶好の日和ということでしょうか(笑)

昨日、2つのIDケースを作成しましたが、今日、ストラップを作りました。

結構、簡単に考えていて、基本的にヒモを通すだけだろうと思ってました。

しかし、他人に使ってもらうとすると、長さなどまちまちですし、女性が使うのでストラップも細めでやわらかいものを使うようにすると、加工がものすごく大変でした。

Img_0655_resize1

まずは、ストラップをナスカンにつけるところです。

最初は、小さなハトメを考えていましたが、小さすぎて穴があけられず、ハトメも長さが足りずだめでした。

結局、縫うことで解決です。ここに金色のハトメをつけたかったのですが、赤い縫い糸でもOKかな?というところです。

次は、長さ調節できるように極小のバックルをつけました。

Img_0656_resize1

これも、付け方がわからなかったり、ハトメの付け方など、何回も試行錯誤してしまいました。

Img_0657_resize1

アップはこんな感じです。

Img_0654_resize1

完成形は、こんな感じです。

まぁまぁの出来でしょうか。

しかし、、、会社で欲しい人がいっぱいいたら、量産を考えて作り方をちょっと工夫しないとだめですね。

レザークラフト 自作IDカードケースふたたび

こんばんは。

今日は朝から雪で、最高気温も3度くらい(家のちかくは、、、)だったかと思います。

今日は、元部下の女性から、私の自作IDカードケースを見て、作ってほしいといわれ、作成してみました。

なんか、はじめて人様に使ってもらうものを作るということで、結構気を使いました。

まずは、道具からです。

Img_0650_resize1

裁断したり、穴を開けるときに使うゴム板と、その下にしく防音材です。
二つあわせて1500円くらいなのですが、結構効果がありました。

今まで、裁断時にまっすぐ切れないという悩みがありましたが、このゴム板であっさり解決してしまいました。

前に使っていたのは、日曜大工したときのあまった角材です。
Img_0651_resize1

これも、一度使うと穴がはっきり開いてしまい、それが裁断時によれる原因となっていたみたいです。

ゴム板を使うと、あっさり真っ直ぐに切れてしまうので、今まではなんだった?という感じですね。

道具がそろったら製作にうつります。

前回作ったやり方では、革の使い方がもったいなくて、コストがかかってしまうので、ストラップを取り付ける部分は、真ん中をくり抜いた時の革で代用することにしました。

これで、1枚(15cm×30cm)から2組分とれますので、1個あたりの単価が500円くらいになります。

Img_0644_resize1

本体の横にある、住宅の屋根みたいなのがストラップを取り付ける部分のパーツです。

Img_0645_resize1

裁断したら、トコノールを塗って裏面とコバを整えます。

Img_0647_resize1

そして、まずは透明なプラ板を縫い付けて、ストラップ取り付けの金具とカードを出し入れする際に固定するホックを取り付けます。

 

Img_0649_resize1

そして、サイド部分を縫い付けます。

去年購入したマルチアングルの固定台が役立っています。

Img_0646_resize1_2

慎重に縫い付けます。

Img_0652_resize1

で、出来ました。
なかなか良いできだと思います。

やはり、オリジナルデザインって、各パーツの設計や革からどのように切り出すかなど、試行錯誤的なところがあります。

今回2度目ですが、革の使い方などコストを下げるやり方や、製作の手際など、前から進化しているようです。

一日かかりましたが、2個できました。
Img_0653_resize1

月曜日に渡すと、丁度バレンタインでしょうか?

2011年2月 7日 (月)

Gary Moore氏死去

こんばんは。

先ほど、Niftyのニュースに、ギタリストのゲイリームーア氏死去とでていました。

もう、ショックです。

250pxgary_moore

ゲイリームーア氏といえば、昔はシン・リジイというグループに在籍していて、ベース&ボーカルのフィル・リノットと共に、有名でした。

その後、ソロで活動するようになり、何枚か名作を残しています。

ゲイリームーアは、スコットランド出身で、そのスコットランドの民謡をとりいれた独特のソロのフレーズが大好きでした。

コンサートも何度か見に行っています。

私の3大師匠の一人です。(あと二名は、ジミーペイジとエディヴァンヘイレンです)

ゲイリームーアには、B'Zの松本孝弘さんも崇拝しているようで、ゲイリームーアがコージィパウエルのソロアルバムで弾いたSUNSETをカバーしています。

http://www.youtube.com/watch?v=0auUw19cgQg&feature=related

後期では、フルースを若者に伝えるということで、ブルースオンリーのアルバム”still got the blues"というアルバムもリリースしています。

http://www.youtube.com/watch?v=4O_YMLDvvnw

本当に惜しいギタリストでした。
ご冥福をお祈り致します。

あぁ、勘違い、、、

こんばんは。

前に、勝間和代さんが、「運のいい人、悪い人」という本を読んで良かったというコメントをツイートかブログでアップしたことで、アマゾンで取り寄せ、読んでみました。

Img_0639_resize1

その時は、勝間さんも風水を信じてるんだぁ、、、と半信半疑ながら読んでみました。
丁度、去年の12月くらいで、その年が入院したり、骨折したりなどツイてなかったので、結構真剣に読んでいて、いくつか実践もしてみました。

ところが、最近、また「運のいい人、悪い人」についてのツイートがあり、なんと作者がリチャード・ワイズマン博士、、、ということで、え? と思い、再度検索してみると、まったく同じタイトルでワイズマン博士が本を出してるではないですか! (ショック、、、)

で、取り寄せようと思ったら、廃盤になっているらしく、中古本しかありませんでした。しかも、新品同様のものは5〜6千円と、プレミアまでついているではありませんか、、、これって、ぜったい、勝間さんのツイートを読んだ人でしょうね。(笑)

Img_0640_resize1

中古のわりには、結構程度が良いようですね。

並べると、こうなります。

Img_0641_resize1

こんなお間抜けな人って、もしかして私だけ?

しかし、風水の方も行動学としてはよかったと思ってます。

ワイズマン博士の「運のいい人、悪い人」楽しみです。

さっそく、読んでみますね。

では。

2011年2月 6日 (日)

チキン南蛮

こんにちは。

うちは、土日の晩ご飯の当番は私になっています。(暗黙ですが、、、)

で、いつもカレーとかシチューとか、決まったメニューになってしまったので、昨日はいつもと違うものを作ってみようということで、チキン南蛮に挑戦してみました。

作り方は、クックパッドで調べました。

意外と簡単で、鶏肉は玉子をくぐらせて、揚げるだけで、それを醤油+みりん+酢+砂糖の甘たれにつけるだけです。

Img_0636_resize1

タルタルソースも、タマネギのみじん切りと玉子で30秒+30秒レンジでチンして、クレイジーソルトとマヨネーズを加えるだけです。

Img_0637_resize1

意外と簡単にできました。

家族の評判もまぁまぁでした。

Img_0638_resize1

 

2011年2月 2日 (水)

映画 BECK

こんばんは。

今日は、インフルエンザの熱も治まっていたので、TSUTAYAに行ってDVDを借りてきました。

以前、娘と見にいた映画で「BECK」のDVDが本日貸し出しするので、休みなのをいいことに借り行ってきました。

315x210

漫画が原作らしいですが、音楽も良いし、サウンドもGoodですし、役者もかっこいいですね。

今日、再度見ても、ラストは涙が出ました。

お勧めの映画です!

鞄制作中、、、、苦戦

こんばんは。

先週土曜日に退院できたのですが、退院したその日にインフルエンザで高熱がでるという不幸にあい、また4〜5日会社に出られない日々でした。

幸い、熱は月曜に引いたので、せっかくなのでアイディアを練っていた鞄の制作に着手してみました。

今まで財布とか手帳カバーなんかより、パーツが多く、しかも立体裁断なので、難しくなかなかすすみません。

Img_0634

鞄の取っ手や、マチなど、難しいですね。

まぁ、あせらずコツコツ作業しようかと思ってます。

しかし、、、部屋が狭く、作業場所を確保できないので、部屋の中はこのようにグチャグチャです。(笑)

Img_0635_resize1


2011年2月 1日 (火)

退院~そしてインフルエンザ、、、、

こんにちは。

退院の目処として、血糖値の数値がありますが、やはりステロイド剤を服用していたせいか、あまり改善されていませんでしたが、このまま入院しても変わりないのならということで、ステロイド剤を減らすことと、自宅での食事制限をきちんとすることを条件に退院の許可がおりました。

そして、土曜日に退院してきましたが、その夜発熱し、38度以上になってしまいした。

入院中から風邪気味ということで風邪薬をもらっていましたが、同じ病室に風邪気味の人が何人かいたので、たぶん外部からもらってしまったのではないかと思われます。

日曜日に、医者に行き、検査をしたらA型インフルエンザと判明、、、、、

服用する薬ですが、タミフルを5日間飲むのかと思ったら、吸引式の新しい薬でした。

Inavir

この薬を、2つ分(1個は子供用の量)を、薬局で受け取ったその場で吸引して、もうおしまいという簡単なものでした。

会社でもインフルエンザが流行っているようで、1週間は会社に来るなといわれており、これで、また1週間社会復帰が遅れます。。。。。

しかし、気をとりなおし、普段できないことをする!と前向きに考えると、たっぷり睡眠をとることと、読書や音楽、映画を見るなど、入院生活ではできないことも、自宅ではできるので、逆に有意義に使おうかと思ってます。(笑)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク