フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 横浜ナイトクルーズ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2010年12月29日 (水)

ペリカン スーベレーン M400

今晩は。

今日は、注文していたスーベレーンM400を受け取りに行ってきました。

実は、万年筆を3本持っていますが、1万円のSALER1本と、3千円のLAMY1本、安売りのPARKER1本持っているのですが、やはりいまひとつ書き味が良くありません。

一番いいのでセーラーの万年筆ですが、ある角度で少しひっかかりがあります。

(しかし、買った文具屋に修理を頼もうとして持っていったら、サンプルで置いてあるものより全然書き味が良かったです、、、、それでいいのか? 笑)

今まで、自分でペン先を研いだりして、だいぶ良くなったのですが、まだ納得できる状態ではありませんでした。

そこで、ペン先の研ぎだしをお願いしようと思い、いろいろネットで検索してみました。

その中で、川窪万年筆というお店がヒットし、電話で詳細を聞いてみたら、ペン先修理でも3カ月保障するために、基本料金3千円かかり、そこから3~4千円かかるということなので、ちょっとした新品が買えてしまいます。

なので、ペリカン トラディショナルM200という廉価版を買うことにしました。

廉価版でも、ペン先調整して届けてくれるということと、M200は絶版なので希少価値があるらしいということでした。

しかし、、、、職人さんのお店なのでネットの商品一覧のメンテが遅れていて、その川窪万年筆でも入荷していなかったそうです。

ということなので、そのお店のおばちゃんの対応がよかったことと、専門店ということで、1本1本ペン先を調整するという安心感で、その上位のスーベレーン400を買うことにしちゃいました。

D2A0FCEF-EA23-4290-B149-F766AC5A5E3D

これが、ケースの全体です。

52109E43-923F-47C7-96F2-843FDFC0E8FB

ケースを開けたところです。

色は、グリーンにしました。

これが、ペリカン・スーベレーンの最初からの色だそうです。

受け取りに逝ったときに、おばちゃんが、「今日は、いいのが入ったと職人さんがいっていたよ」と開口一番に言いました。

ネットで買うと3割も安く買えるのですが、高価な万年筆なのでネットで買うのはちょっと不安に思ってましたが、おばちゃんの話を聞くとまさにそうですね。

検品ではねられた物が、安く流されるということがあるそうで、それがネット上にかどうかわかりませんが、やはりデリケートなものですし、量産していれば当然個体差がありますから、値引き分を惜しまず、職人さんのところで買ったほうがいいのかもしれません。

8D22DF30-78B4-4AF0-A8C4-8D01967E60CE

そして、書き味ですが、これが今までの万年筆とは別物ですね。

どの方向でもなめらかで、とっても書きやすいです。

持った感じも良く、本当に一生ものですね。

川窪万年筆のおばちゃんが、「スーベレーンはいいよっ!」と何度も言っていました。

ペンで何万もかけるって、理解できない方が多いかもしれませんが、私も本社からグループ会社に移動する際に、部下からプレゼントされたのをきっかけに万年筆にハマってしまいました。

まぁ、自分への誕生プレゼントですね。(笑)

« 横浜ナイトクルーズ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

文具関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜ナイトクルーズ | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク