フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« レザークラフト 自作小銭入れ(カード入れ付き) | トップページ | エフェクター DS-1 »

2010年11月22日 (月)

有川浩

こんばんは。

最近の自分の記事一覧を見てみたら、3週間ほどレザークラフトねたでした。

しかし、それだけではありませんでした。

テレビでもドラマとして放映されましたが、「フリーター、家を買う」という本にはまってしまいました。

タイトルからすると、フリーターが家を買うまでの成功物語、、、と思っていましたが、ドラマをちらっと見たら、お母さんが近所のいじめで鬱病になって、引っ越して環境を買えないと病状が改善しないという、家を買わなければならないというところから始まり、興味を持っていました。

会社でドラマの話をしたところ、有川浩という有名な女性作家で、原作の方が数倍面白いということを聞いたので、買ってみることにしましたが、ドラマ化の影響か、どこの本屋にも置いてません。

アマゾンに在庫があったので、取り寄せて読んでみました。

で、結局は、1日で読んでしまうほど、引き込まれる作品でした。

今まで読んできた中で、上位に入る作品です。

ほかにも、「図書館戦争」や「三匹のおっさん」などありますが、とりあえず最近の「ストーリー・セラー」という本を買ってみましたが、これもあっというまに引き込まれます。

Img_0464_resize1

たまには、小説も大変良いですね。

« レザークラフト 自作小銭入れ(カード入れ付き) | トップページ | エフェクター DS-1 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レザークラフト 自作小銭入れ(カード入れ付き) | トップページ | エフェクター DS-1 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク