フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 各種パン粉 | トップページ | ミックス粉イチゴミルク »

2010年5月24日 (月)

本屋大賞 天地名察

こんばんは。

今日は、久々に小説を読み、感動しました。

その本は、「天地明察」です。

沖方丁(うぶかたとう)という人が書いた本で、本屋大賞になった本です。

王様のブランチで紹介され、興味をもってすぐに買ったのですが、なかなか読み切れず何日もカバンの中にありました。

しかし、中盤からの展開は、話に引き込まれ、一気に読んでしまいました。

自分の実体験と重なり、とても共感するとともに、新たな気づきがあり、とてもよい本でした。

68159AA9-3469-4317-BB51-376E13A38BBA

新しいことにチャレンジする時の意気込みや、それを持続させる方法など、とても参考になります。また、新しい方法を推進するにあたり、政治的な配慮の重要性など、技術バカだけでは事を成しえないということがわかりました。

とにかくお勧めの本です。

« 各種パン粉 | トップページ | ミックス粉イチゴミルク »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559162/48442559

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋大賞 天地名察:

« 各種パン粉 | トップページ | ミックス粉イチゴミルク »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク