フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 2009年12月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

アバター

こんばんは。

昨日、TSUTAYAで、アバターを借りてきました。

E56040F5-B1B6-447E-9A83-5653D64414A5

3Dの迫力とか、映像の美しさとか、とても気になっていて、一度は映画館で見たいと思っていましたが、3時間近くの長い映画ということと、ストーリーが読めそうな展開かなと思って見に行っていませんでした。

(どうも、ロードオブザリングとか、長い映画には途中で飽きちゃったりして拒否反応がありました)

れも、レンタルDVDが出たので、家の中だったら飽きても大丈夫と思い、気軽に借りてみました。

276B75E4-772A-4B80-8A37-AD6CE5D54192

しかし、、、、良い方で期待を多いに裏切られました。

3時間近くある話は、あっというまにすぎてしまいます。

ストーリーも、読めるのですが、自然の大切さや、人間の身勝手からくる自然破壊など、とてもメッセージが伝わってきました。

また、ほとんどCGでしたが、顔の表情や動きの自然さ、などどれをとってもすばらしかったです。

映画館で、まだやっていたら是非3Dで見たいですね。

久しぶりに感動しました。

 

2010年5月29日 (土)

サマラットさんのサビ部分のカバーを録音

 

こんばんは。

今日は、昨日紹介したJack Thammaratさんの曲のサビの部分だけ録音してみました。

機材はかわらず、Mac とCUBASE で、ギターはIBANEZ PRO-LINE改をPocketPODでならしています。それをYAMAHA MW-8のデジタルミキサーでMacに取り込んでいます。

BA6249BB-C827-46B7-B7D9-2350F1BA8E21

前回、録音したときは、PocketPODの音がデジタル臭いように感じたのですが、再度音をエディットし、ミドルをあげるようにしたところ、デジタル臭さはとれたように思いました。

F760ED8F-3216-48C9-ABB8-5A9C572E7AD1

リズムトラックは、EZ-DRUMMERです。
これは、プリセットしたパターンをCUBASE に貼付けるだけでよいのですが、フィルやシンバルをエディットしていくと、結構使えるパターンになりました。

新しい機材に走らず、じっくり音作りしてみるものですね。

C24B4111-E0A1-4C06-ACD0-8FBFA4A1D353

B7A7CCA4-183C-4F4E-B57E-4E9D97F1D057

なんとか録音できました。

この曲は、結構むずかしく、意外と運指のトレーニングにもなりましたね。

最近は、PRO-LINEのフロントPU(PAF-PRO)を使う頻度が高くなりました。

昔はヴァンヘイレンに傾倒していて、リアPUしか必要ないっと思ってましたが、フロントPUもとても良い音がして、ソロの幅が広がります。

まだブログを使いこなしていませんが、もっとうまく演奏できたら公開する予定です。

 

Guitar Idol

こんばんは。

YouTubeで、Joe Satriani先生の動画を探していたら、偶然タイのギタリストを見つけました。

Jack Thammarat(ジャック・サマラット?)という人で、いろいろ調べたら、ロンドンで行われるギターアイドルの大会で優勝した経歴をもっているようです。

http://www.youtube.com/watch#!v=01Zo37fFXjo&feature=related

ジャンル的には、フュージョンに近いのですが、曲がポップで、心地よく、またギターの音も抜群で、ファンになってしまいました。

http://www.youtube.com/watch#!v=32Uoz_LsTlM&feature=related

しかし、、、うまい!うますぎる。
まだ若そうですが、フレーズや弾き方など、こぶしが入っているというか、とても情緒的ですね。

もしよかったら、ちょっと聞いてみてください。

2010年5月26日 (水)

柑橘系のお線香


おはようございます。
私は、お線香の匂いが好きじゃなかったのですが、花の香りの線香があり、愛用していました。

しかし、残念なことに生産中止になってしまい、他を探していたら、かみさんが柑橘系の線香を見つけてきました。

D68C56D1-D746-4DAE-A419-FBDBE3EF211C


普通の線香より短めですが、その方が逆に使いやすそうです。

645FE5CD-82F8-4146-B5A1-B97FFF9B4DC6


ミックス粉イチゴミルク

パン粉専門店のクオカさんから買ったミックス粉の中にイチゴミルクがあったので作ってみました。

05111FA0-7287-4A52-B91C-48C192D1A1BC

クオカさんのパン粉は、どれもとても美味しいです。

普通の濃厚ミルクパンが一番好きですが、このイチゴミルクのように種類があると、レパートリーが広がり、空きません。

2010年5月24日 (月)

本屋大賞 天地名察

こんばんは。

今日は、久々に小説を読み、感動しました。

その本は、「天地明察」です。

沖方丁(うぶかたとう)という人が書いた本で、本屋大賞になった本です。

王様のブランチで紹介され、興味をもってすぐに買ったのですが、なかなか読み切れず何日もカバンの中にありました。

しかし、中盤からの展開は、話に引き込まれ、一気に読んでしまいました。

自分の実体験と重なり、とても共感するとともに、新たな気づきがあり、とてもよい本でした。

68159AA9-3469-4317-BB51-376E13A38BBA

新しいことにチャレンジする時の意気込みや、それを持続させる方法など、とても参考になります。また、新しい方法を推進するにあたり、政治的な配慮の重要性など、技術バカだけでは事を成しえないということがわかりました。

とにかくお勧めの本です。

2010年5月22日 (土)

各種パン粉

こんばんは。

今日は、パン粉などの専門店クオカさんから、色々なパン粉を取り寄せました。

C0CCFD2B-E92B-40E3-8E1D-72F4006158E3

これは、パンプキンや抹茶、などの味付けパン粉のセットです。

去年の10月ころから、病気した後の食事制限の一環で、パン食を多くしたので、ならば焼きたてを食べたいということでホームベーカリーを買いました。

B65669B0-AF9C-48E3-8A60-0F4B5E25D977

このパナソニックのホームベーカリーには、専用のパン粉も売っており、当初はそれを使って家族にも好評でした。

ただ、市販の専用粉は、5袋で1000円、、、、1斤200円と割高になってしまいます。

そこで、自分で粉を調合してみましたが、なかなか市販の粉までいかず、いろいろ情報を探していたらクオカさんに出会いました。

まぁ、値段も安く、パン粉にも種類があり、味がかわるものだと分かりました。

普通の食パンから抹茶味まであり、当分楽しめそうです。

いつも、タイマーで朝に焼き上がるようにしているのですが、起きたときにパンの匂いがあるのは、とっても良いですね。

また、焼き上がったらアップします。

2010年5月21日 (金)

久々の晴天

おはようございます。

今日は、定期通院のために会社をお休みしました。

最近は、雨が多かったのですが、久しぶりの晴天で、しかも夏日です。

家の中の観葉植物も、庭に出して日光浴させています。

4B1F17D1-52F4-46A9-A8ED-39C400226F76

病気をしてから、ワラにもすがる気持ちで風水とかもやりはじめ、その一環が観葉植物です。

各部屋に置いているのですが、草木を見ると心もなごみますし、こういう心の余裕を持つ必要があることも実感しました。

2940B7E0-E839-4CCA-95F2-B40A66A6BF00

久しぶりの天気なので、うちのマロ君もはしゃいでします。(笑)

 

2010年5月20日 (木)

ギターの修理(リベンジ)

おはようございます。

前回、ギターのトグルスイッチを交換しようとして、スイッチを壊してしまったことを記事にしました。

結局、元にもどしたのですが、やはり調子が悪くて、たまに接触が悪くなるのか、音がうすくなります。

我慢できず、新しいのを買おうとしたのですが、ふとアイディアが湧いて来ました。

折れてしまった電極のところに、コードを刺し込めれば、また使えるのではないかと思い、早速バラしてみました。

305EA83E-2722-4764-AC95-80ADC7700025


なんとか、うまくいきました。
(3千円助かりました)

よく見ると、このスイッチは、スイッチクラフト製でしたね。

こういう使用頻度が高くて音に影響するものは、信頼のおけるメーカーのものが一番です。改めて実感しました。

しかし、スイッチは復活しましたが、ピックガードに開けた穴の位置が、新しいトグルスイッチと合わず、ボディと干渉してしまいます。

結局、ボディに当たらないように取り付けたのですが、向きがちょっと変になってしまいました。

F17B5544-EEDD-4550-86F1-E380B9E193E8


でも、音が安定したので、よしとしました。

あと、内部の配線で、半分取れかかっていたところもあり、結線の重要性もあらためてわかりました。

2010年5月18日 (火)

ギターの修理(失敗編)

こんばんは。

今日は、ギターのトグルスイッチを取り替えようとしてみました。

なぜか、安物のスイッチを買ってきたら、使っているうちに接触が悪くなってしまったので、前のギターのスイッチと交換しようと思いました。
(買うと3千円はするので、、、、)

しかし、大きさが合わずに、無理矢理押し込もうとしたら、、、電極が折れてしまいました、、、、

結局、元のスイッチに戻して、3千円がパーかぁ、、と思いましたが、良いこともありました。

Img_0166_resize1

配線を戻す際に、結線を2本を1本にまとめたりしたら、ノイズが少なくなりました。
とくに、タップしてシングルコイルにした時のノイズが激減しました。

やはり、無駄な配線はノイズの元なのでしょうか、、、(反省)

2010年5月16日 (日)

久しぶりの自転車通勤

おはようございます。

昨日は、土曜日ですが、出勤になってしまいました。

天気がよかったので、久しぶりに自転車してみました。

片道18kmで、往復36kmですから、そこそこ距離があります。

潰瘍性大腸炎は、激しい運動でもよくないらしく、前回は再発してしまいましたが、昨日は、負荷にならないように、ゆっくりめで流して走ってました。

しかし、後半は、バテて脚が回らなくなってしまいました。

二度の入院で体力は、かなり落ちてしまいました。

大腸炎の様子をみながら、徐々に体力をつけていくトレーニングを地道に続けるしかないですね。

さて、自転車通勤ですが、やっぱり気持ちがいいですね。

浅草あたりを通るのですが、お祭りがあったり、よかったです。

9B33D526-9C9D-4F88-B895-038103289D13

また、帰りには今までなかった景色が飛び込んで来ました。

9683FD94-CC11-4D57-AE60-D0CEBC1636B7

夜で見づらいですが、東京スカイツリーです。

完成が楽しみですね。

2010年5月15日 (土)

久々の飲み会

昨日、会社の元部下が産休に入るので、激励会と、ついでで私の復帰祝いで飲み会でした。

飲み会といっても、お酒は禁止されているので、ウーロン茶です。

しかし、女子が多かったので、食事制限がある私に気を使ってくれて、ヘルシーな料理で、蒸した野菜とか甘くてとっても美味しかったです。

48890E57-AC71-40A4-9ADF-D9B8C4CC1EEA


夜景もきれいで、都会的なよい雰囲気ですが、話題は下ネタとか、くだらないギャグで、おおいに盛り上がりました。

腹がよじれるほど笑ったのは久しぶりですね。

病気をしてから、飲み会に行ってなかったせいかもしれませんが、お酒が入らなくても、十分にリフレッシュできました。

元部下ですが、仲間として、感謝です。

2010年5月 9日 (日)

WindowsからMacに移行

お早うございます。

ココログに引っ越して2回目の投稿です。
大分操作もなれてきました。

Mac_0137_resize1

iPhone用のアプリを作ってみたくなり(自作マニア?)、MACの導入を決めました。

ただ、コジマ電気のポイントの範囲ということと、お試しだったのでMAC miniの最小構成にしました。

Mac_0139_resize1

Winマシンの上に置いてありますが、とてもコンパクトですね。
約15センチ四方の正方形です。

ファンレスなので、とっても静かですね。
私はパソコンのiTunesを部屋のオーディオとして使っているので、ファンレスは、とってもメリットがあります。

そこで、全部の環境を移してみることにしました。

使用しているアプリは、音楽制作用のCUBASEと、ギターアンプシミュレータのPocketPODの音色作成アプリくらいでしょうか。

iTunesの移行は、意外とすんなりいきました。
ただ、写真がフォルダ単位ではなく、iPhotoのイベント単位というのがよくわからずちょっと苦労しました。

音楽関係のCUBASEとPocketPod編集用は、MAC版もありましたので、ライセンスの移管だけで、意外とすんなりいきました。

ネットのブラウザは、FireFoxを使用していたので、これもブックマークとか簡単に移行できました。

Mac_0140_resize1

20年前に、Mac LC-IIを使っていたのですが、その時と比べると、ほとんどwinとmacと同じアプリがリリースされていますし、ネットのブラウザで済んでしまうので、違和感はありませんでした。

Mac_0141_resize1

ディスプレイとキーボードは、PC機のを流用です。
キー操作は、ちょっと違和感ありますが、意外と快適ですね。

あと、驚いたのが、音楽関係の音がMACの方が、とっても良いのです。

YAMAHA MW-8というデジタルミキサーを使っているのですが、その出音がWindowsと比べると、めちゃくちゃ良いのです。

ミュージシャンが、そろってMACを使う理由が分かるような気がしますね。

とにかく、macは、インストールにしろ、機器を接続するにしろ、ウィンドゥズのように難しい設定が必要ないので、とっても簡単ですね。

今では、すっかりメインマシンになっています。
昔のPC機は、頃合いを見て、娘たちにあげようと思ってます。

ではでは。

IBANEZ PRO-LINE

おはようございます。

ココログに引っ越してからの最初の記事になります。

早速、趣味の話題です。

今年の3月に、ヤフオクで、ギターのジャンク品を手に入れました。

アイバニーズのPRO-LINEというもので、1986年ころのギターです。
約25年前の骨董品ですね。

このころのギターは、日本製で作りは丁重ですが、とにかく重いです。

しかし、音はつぶがそろっていて、思ったより良い音がするようです。

ギターは、20年くらい経つと、ボディの鳴りが良くなるそうです。

では、そのギターの再生の過程を紹介します。

まずは、ヤフオクから届いた時です。

ジャンク品の場合は、プチプチを巻いただけというのが通常ですが、結構大げさな箱で届きました。(送料2000円かかったので、、、笑)

083_resize1

開封後が、この状態です。

ボディ、ネック、とブリッジ(フロイドローズ・ライセンスのもの)とペグがついていました。

ネックのそりは、ほとんどありません。

フレットも8分以上残っています。

082_resize1

左にあるのが、KRAMERのコテコテ改造ギターで、これのパーツをPRO-LINEに移植します。

移植するにあたり、デザインをきめます。

市販のストラトタイプのピックガードがはまらなかったので、プラ板を加工してとりつけることにしました。

その前に、紙でイメージの確認です。

085_resize1

現代のギターのように、ボディにザグりを入れてブリッジをしずませる加工がされていなかったので、レスポールのようにブリッジがボディに浮いています。

なので、ストラトのようにピックガードにPUを直接取り付けられないので、レスポールのエスカッションを使用することにしました。

この型紙で、ピックガードを加工です。

樹脂製なので、加工は簡単ですが、思ったラインに切るのが難しく、ちょっとヘチャヘニャになっちゃいました。

089_resize1

これが加工後です。

ピックアップは、両方ディマジオ製で、フロントにPAF-PRO、リアにTONE-ZONEを使いました。

トーンは使わず、1ボリュームのみです。

あと、タップスイッチをもうけて、シングルコイルになるようにもしました。

088_resize1

黄色のボディだったのでしょうが、25年を経るとなんかゴールドのようで結構気に入っています。

左の前のギターには、昔使っていたセイモア・ダンカンのカスタムSH-05をリアにつけたのと、フロントは、お茶の水で900円のジャンク品(IBANEZ V7)で再生しました。

音は、ボディが重いせいか、音のつぶがそろって、とっても良い音になりました。

PUが前とまったく一緒なので比較できて面白いです。

今では私のメインギターになりました。

1万円で仕入れたギターでしたが、めちゃくちゃ満足してます。

アメブロから引っ越しました

おはようございます。

しばらくブログを休んでいましたが、昨日アメブロから引っ越してきて、ココログで心機一転、また始めようかと思います。

今までの記事を見ると、去年の12月まではブログを書いていました。

それから休んでましたが、年初に入院したり、会社の配置換えがあったりといろりろありましたが、やっと安定してきたので、また再開しようかと思いました。

ココログさん、よろしくお願いします。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年6月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク