フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日 (土)

自転車通勤計画。。。。



今、自転車通勤をもくろんでおります。


一般的に、自転車通勤できる距離というのは10~15kmくらいだそうです。


新宿を中心に半径5kmの円を書くと、豊島区、練馬区、足立区など、結構な範囲が入ります。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

しかし、、、私の家は、ちょっと郊外にあるので、新宿の会社まで30km以上あり、自転車通勤できないなぁ、、、と思ってました。


しかし、、、、しかし、、、、ここでピンと来てしまいました。


なにも会社まで自転車で行かなくても、15kmくらいなところの駅まで行けばいいのでは?電車通勤を併用してはどうか?ということで、今日下見に行ってきました。


私の自転車の距離計では、16~17kmで、約1時間の所要時間です。


そこから、会社まで電車で20分+徒歩15分なので、一時間半くらいで通える計算です。


あとは、着替えや汗対策をどうするかですね。。。。


着替えも収納できるメッセンジャーバッグも買わないと、、、、



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)
あと、自転車に乗っているときのウェアは、UNIQLOのドライメッシュシリーズ(安い)で十分ですし、スーツに着替えたあとも、コンパクトにたためそうです。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)


今日下見に行ったのですが、一般道って結構あぶないですね。


歩道を渡ろうとして、私の自転車に気づかずに左折しようとする車にぶつかりそうになったことが3回、右側通行のよろけたおじさんの自転車が私に寄って来てぶつかりそうになったのが2回、など、交通ルールを守って欲しいものです。


今日は、下見の往復30kmと、ちょっと足を伸ばしてメッセンジャーバッグを見に行ったのとあわせると、50kmくらい走りました。


体力的に不安ですが、まぁ、やってみなければわかりませんし、週3回くらいでもいいのかもしれません。


大好きな自転車に毎日乗れることを思えば、無理せず続けられることが大事かと思っています。


あとは、会社用の靴をどうするか?で迷ってますが、解決すれば、そく自転車ツーキンにしようと思っています。


2009年6月21日 (日)

父の日

今日は父の日でした。


子供たちやかみさんから、父の日だから焼肉でも行きたいというリクエストがあり(誰の日だ?)、ひさしぶりに家族での外食をと思ったのですが、ちょうどかみさん方のご両親も一緒にという話しがあり、一緒にお寿司屋さんに行ってきました。


ご両親は、今年に入ってお父さんが肺の機能不全で喉から人工呼吸器をつけるまで悪化した(自発呼吸ができなくなった、、、)のですが、奇跡の生還で、入院前と同じ生活が送れるように回復しました。


お母さんは、白内障の手術をしたり、と、かみさん方の方も、病気などで大変でした。


そこで、退院した時にお祝いしようということを企画していましたが、娘の部活など、時間がかみあわず、次回にということになったままでした。


今日は、娘も部活が休みだったので、退院祝いとあわせて父の日を祝うことができました。


行ったお寿司屋さんは、「がってん寿司」です。


いつもは、かっぱ寿司なのですが、お祝いもかねるので、もう少し(ちょっとだけ)美味しいところに行きたいということになり、がってん寿司に入ってみました。


初めてだったのですが、皿は100円均一ではなく、だいたい180円~500円くらいです。


結構、ネタが大きく、すぐにお腹一杯になってしまいましたが、かっぱ寿司よりは美味しかったです。


私の両親は亡くなってしまいましたが、かみさんのご両親でも親孝行ができてよかったです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、家に帰ってから、ちょっとしたサプライズです。


下の娘から、父の日としてチョコプリンをもらいました。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

手作りです。

料理は得意なようで、クッキーとか、たまに作っています。


嬉しい~、、、、




2009年6月14日 (日)

バーベキュー(リベンジ)

こんにちは。。


昨日は、会社の親しい人たちとバーベキューに行ってきました。


実は、先週行く予定だったのですが、雨で順延となり、昨日決行しましたが、天気もそこそこでとても気持ちよかったです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

ここは、リヤカーを貸してくれるので、搬送が楽でした。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

いろいろ迷ったりして、10時半くらいから開始したのですが、まずは遅い朝食ということで、ロールパンにゆで卵と目玉焼きを作ります。


目玉焼きは、鉄板で片面しか焼けないので、バーナーで表側をやきました。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

これが、意外と新鮮で、なにげないロールパンと目玉焼きなのですが、こういう屋外でキャンプ気分で食べると、とても美味しいのです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

うちのマロ君も、女子に囲まれ、ご満悦です。


しかし、、、、アウトドア向きの靴じゃないですねぇ、、、、(笑)



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

次は、みんなで次の「鶏のハーブ煮」の仕込みを行います。。。。といっても、、切ってダッチオーブンに入れるだけですけどね。


しかし、、、包丁の使い方や卵の割り方で、その娘の料理してるか度が分かるものです。


もうちょっと、うちの女子、頑張らねば!



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、上下から熱します。


じっくり1時間半煮込んでいきます。


香辛料の良い香りがしてきます。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、焼肉。。。。。


今回は、テーブルがあったので、卓上のバーベキューコンロを使いました。


これが意外と良いのです。。。


大きいコンロでガンガン焼くと、ちょっと目を離すと、黒漕げになってしまいますので、ちんたら焼くのには、これくらいが丁度良かったです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、野菜も焼きます。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、鶏のハーブ煮も完食!


ダッチオーブンで野菜を煮込むと、本当に野菜のうまみがでて美味しいです。


ほとんどが、アウトドア初心者でしたが、意外と盛り上がりました。


道具があれば、焼いたり、煮込んだりするだけですから、、、、、


次回の企画が楽しみです。


2009年6月 1日 (月)

王滝SDA2009 参戦記

おはようございます。


いよいよ、レース当日の模様を記事にします。


前日は、晴れ間もたまにでる曇り空だったのですが、夜から本降りになり、当日もすごい雨でした。


相部屋の宿は、100kmの人と42kmの人が混在しているので、朝は100kmの人に合わせます。


なんと3時起床です。


5時前には、スポーツ公園にバイクを並べ始めますので、その時間を目指すのと、起きてからある程度の時間をおくためだそうです。


私も、スポーツ公園に車をおきたかったので、100kmの人たちと一緒にでることにしました。


4時45分ころに到着したのですが、第一駐車場は、既に満杯で、第二駐車場かその途中のわき道に停めるしかないようです。


幸い、わき道に停めるところがありましたが、ちょっと遅れたら、停めるところはなくなっていたかと思います。(よかった、、、、)


そして、100kmのスタートです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

総勢、700名以上なので、かなりな列の長さでした。


そして、42kmのスタート前です。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

本降りになってきたので、早くから並んでいる人は、40分くらい、雨の中、スタート待ちになるので、体が冷えないよう、アップで大変そうでした。


そして、朝7時ちょうどに、スタートです。


ぷお~んというスタートのラッパの音(?)は、100kmコースと同じでした。


最初は集団になって登っていくのですが、今日は調子がよく、足もよく回っていました。


朝練の効果か、シューズなのかわかりませんが、たぶんシューズでしょう。


あきらかに軽いのです。シューズでこんなに変わるとは思いませんでした。


そして、登り、、、、こんな登りが延々と続きます。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

傾斜がきつくなると、押している人が多くなります。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

もうすぐ、下りになる、、、、と思うと、また登りというパターンが多かったです。


心が折れそうになるときです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

雨のせいか、霧がもやっとでていて、ちょうど「もののけ姫」のたたらの状況に似ています。


雨でしたが、景色はとっても良かったです。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、登りがもう終わるのか?と見晴らしの良いところに出たら、まだまだ登りのコースが見えるではありませんか、、、、心が折れる瞬間です。(笑)



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

雨がけっこう降っていたので、このように滝のように雨水が流れてくるところを登るわけです。

コイの滝登りの気分です。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、登っていくと、岩の間から木が出ている風景があり、思わずパシャリ。

(こんなことしてるからタイムアウトになる?)



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)


そして、さらに登っていくと、100kmコースと42kmコースの分かれ道が見えてきました。

たぶん、あの分岐点がチェックポイント! もうすぐです。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

この時点で、大きな誤算がありました。


20km地点で2時間のタイムだったので、3時間で30kmのチェックポイント、あとの12kmは下りメインなので4時間を切れる!と思ってました、、、、、、が、、、、、、


実際は、20kmから30kmで2時間以上使ってしまっていたのです。


そう、心が折れた登りです。 ペースが上がらないなぁと思ってました。だいたい時速3km~4kmで、押して歩いている人と、あまり変わらないペースでした。


ちゃんと時計を見ていればよかったのですが、雨でよく見えなかった(心拍計にしていると時刻は小さく表示されるため)のと、20kmまでが調子よかったので、あまり気にしていませんでした。


で、結果、13分オーバーのタイムオーバーです。


こんなにデジカメとらなければよかったじゃないか、、、とも考えましたが、食料補給と休憩を入れないともたなかったと思います。


まぁ、これが私の実力でしょう。

さすが、王滝、そんなに簡単に完走させてくれませんでした。


逆に、来年は絶対完走したい!という意欲がわいてきました。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

ロッキーマウンテンのバイク、お疲れ様でした。

王滝を走って、本当に良いバイクだと実感しました。


ゴール付近のスタッフの人が寄ってきて、「重さどれくらいですか?持ってみてもいいですか?」と聞かれたので、どうぞと答えたら、その人もブリザード保持者だったらしく、クロモリファン(鉄っちゃん)と言ってました。


あと、いろいろ勉強になりました。


まずは、雨の時は、オイルが必要だということです。


激しい雨と池のような水溜りで、オイルがなくなり、ガシガシ音がしだしたのです。


まさか、昨日注油したのに、一発でなくなるとは、、、、と思ったのですが、これが自然の力でしょう。


あとは、泥除けですが、こんなに大げさにしなくても、、、、と思ってましたが、つけている人の背中をみると、意外と泥がついてなく、それなりの効果があるんだと思いました。


心拍計の効果ですが、だいたい、160くらいで走っていました。途中、ギアを軽めにして、心拍数を150に落としたりと、それなりの目安にはなるようです。

呼吸が荒くならなくても、筋肉疲労で酸素を供給するためか、心拍数は160以上になっていることが分かりました。


あとは、ペース配分でしょうか。


途中、同じブリザードを持っている人と一緒になり、すこしブリザード談義をした後の下りで、その人は、メチャクチャ早く、私もついていくために、下りでも結構漕いでしまいました。


ブリザードのしなりで、下りでフルサスバイクをすいすい抜いていきましたが、今考えるとペース配分だったかもしれません。


また、今回のためにそろえた、シューズは、その軽さにびっくりしましたし、シマノより圧迫感がないのも良かったです。やはり、シューズはシューズメーカーの製品が良いのでしょうか。。。。


ヘルメットは、その効果はわかりませんでした。

ただ、空気の流れをよくするために、開いている部分が多いのですが、大雨の時には、そこにダイレクトに雨がきてしまいますし、それがグラスの中にまで垂れてきますので、中にバンダナか帽子が必要だと思いました。


アイウェアは、これは正解でした。

コンタクトでどうかと思いましたが、目の周りをびっちり覆っているので、とても快適でした。

頭からのしずく対策と曇り止めをすれば、ばっちりです。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

いろいろ勉強になりました。。。。。


残念ながら完走できなかったのですが、またバリバリ走りたくなったのと、きちんとトレーニングしなければ、、という逆にファイトが沸いてきました。


また、一年頑張ります。


王滝結果、、、、完走ならず(残念っ)

おはようございます。


王滝セルフディスカバリーアドヴェンチャー42kmに出場してきました。


結果は、、、、30kmのチェックポイントで13分オーバーで失格となってしまいました。


先週の雨で、落石があり、1週間前に急遽コース変更になっていました。


出発地点は、スポーツ公園から4km行った氷ヶ瀬というところに変更になっています。


そこから、30km地点までは、100kmコースと、一緒でチェックポイントも共通です。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

とりあえず、反省もかねて、報告します。


まずは、王滝村スポーツ公園で受付をします。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

いろいろなブログで紹介された、簡易ドームの中に受付がありました。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

受付の反対側には、メーカーのブースが並んでいました。


バイクメーカーですと、TREK、SPECIALIZED、GARYFISHERがあり、50万~80万くらすのバイクが並んでおり、試乗できるようになっていました。


一緒の宿の人に聞いたら、とんでもない軽さだったということで、物欲がでることを恐れ試乗はしませんでした。(笑)


受付を済ませて、バイクをざっと整備して、スポーツ公園の周りを数週回って、バイクの調子を確かめ、一旦宿に行きます。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

ここの宿は、団体さんもいますが、一人で参戦するような人たちが相部屋で泊まれるようになっています。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

部屋はこんな感じです。


ここの宿のご主人が、急遽コースが変わった、とか、オレが教えてやる、、、とかいきなり言われたので、正直、このおっちゃんが何で知ってるの?と半信半疑だったのですが、、、、なんと大会役員をかねているとのことで、コースも、このご主人が設定しているということでした。。。。失礼しました。


そして、再度スポーツ公園に行き、前夜祭とライダーズミーティングに行ってきました。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

最初に、村長の挨拶があり、その後に、選手代表として、TREKの松本駿選手と、SPECIALIZEDの片山梨絵選手です。


実際に見ると、背はそんなにないのですが(どちらかというと小さい)、持久系の選手にあるガリガリというわけではなく、結構ガッチリしている体格で、すこし好感がもてました。


片山梨絵選手は、実物を見ると、とってもきれいでした。ブログの写真写りは悪すぎるのでは??



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

そして、松本選手のバイクです。


たぶん、TOP FUELだと思います。


松本選手の話で、心拍数150くらいを維持できれば100km走れます、、、と言ってましたが、あのスピードで心拍数150? 私など、ちょっと坂になると、かるく170くらいまで上がってしまうのに、、、、やはりトップアスリートは違いますねぇ、、、、


前夜はこんな感じです。


次回は、レースの模様をアップします。


« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク