フォト
無料ブログはココログ

Banners

  • 楽天banner

« 母の日 | トップページ | バイクのメンテ »

2009年5月10日 (日)

トレーニング



今日、トレーニング用に、ハートレートモニターというものを買ってきました。


ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)


いろいろなタイプがあり、自転車につけるスピードメーターと合体したものなどありますが、私は2台あるので、腕時計型にしました。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

左が、ハートレートモニターで、真ん中が鼓動のセンサーと右がベルトになっています。


装着すると、こうなります。



ばんへいれんさんのブログ(しがないカチョーの日記)

これで何ができるかというと、心拍数をもとに運動するというものです。


たとえば、自転車を漕いでいるときに、脈拍数が毎分120回というようになるように、負荷をかけて(頑張って)漕ぐのです。


そうすると、ちょうど有酸素運動となり、脂肪が燃え始めるということらしいです。


筋肉が動く際には、2通りのエネルギーの摂取の仕方があり、一つは、筋肉中のグリコーゲンを消費するものと、もう一つは体に蓄えられた脂肪を燃やすやり方だそうです。


筋肉中のグリコーゲンを消費するやり方は、過度な筋肉の使い方をした時で、グリコーゲンを消費したあとには、乳酸という物質が発生し、筋肉痛のもとになるものです。


一方、体の脂肪を燃やすやり方は、長時間の運動に適しており、マラソンや持久力系の自転車などの長距離系に適したやり方だそうです。


これを効率よくするために、ハートレートモニターを使って、運動量を調整するのだそうです。


まだ使い始めですが、脂肪を燃やせる体作りをしたいと思います。




« 母の日 | トップページ | バイクのメンテ »

MTB、自転車」カテゴリの記事

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク